今日は肉球をお手入れ






長毛種の血がまざるマー君です。


DSCF4091_R


毛が長いのはあちこちに及びますが、肉球の間(指の間)にも長い毛が生えます。



床を走ると、この毛のおかげでおおいにスリップします。


滑らないように、ときどき肉球のお手入れ(指の間の毛のカット)をします。


DSCF4152_R


DSCF4151_R


DSCF4150_R


DSCF4149_R


DSCF4148_R


DSCF4147_R


DSCF4146_R


DSCF4144_R

毛がちゃんと切れたのかどうかわかる写真がありませんでした。(スミマセン)


かわいいアンヨと肉球の写真ということでご容赦くださいませ。

よかったらポチッとお願いします。


関連記事

今日は肉球をお手入れ” への2件のコメント

  1. うちのねこ達はまだ生後9ヶ月ですし、室内飼いというのが利いてますかね。

    外に出るねこたちはたくましく、芯があるように思います。(以前飼っていたミーコ)。 うちのねこ達は思い切り人懐こいですが、すぐびびります。(笑)

    もう少し暖かくなったら、冬毛を一掃しようとおフロにいれようと準備中です。(週末にシャンプー買って来ました。)

  2. 我が家の猫たちはお外自由なので、肉球は硬くて、こすれてます。綺麗な肉球羨ましい。
    ぷよぷよの肉球は触り心地よいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 2 = 五