ライブカメラの録画クリップをお届けします。






おはようございます。


今回はライブカメラについてお知らせします。

ma-gin1


ねこライブカメラのアンケートでは、おかげさまでよい評価をいただいています。が、一方で ”再生できなかった”、”ねこが居なかった”、”ねこが寝ていてイマイチ”という項目にもフィードバックをいただいています。



いくつか対策をしている項目を報告します。

”再生できなかった”
----------
(技術的なお話ですから興味の無い方は読み飛ばしてください)
一部の無線ルータ、アクセスポイントを経由したインターネットサービスから当サイトのライブカメラ(RTMPというプロトコルを使っています。)にアクセスすると、このプロトコルに使うポートが遮断されている場合があります。

このような環境の方が再生できなかったのではないかと思われました。(ADOBEのFLASHプレーヤは必須です。インストールお願いします。) この通信ができなかった場合に、WEBアクセスのhttpsのポートを経由して通信するようにサーバ側を修正しました。


”ねこが居なかった”、”ねこが寝ていてイマイチ”
----------------------

ライブ生中継ですから、気まぐれなねこ達がカメラの前で、「なにをしよう」と当方の責任ではございません。(笑)


しかし、できるだけカメラの前にいて、「よいポーズ」をしてもらうことに努力と工夫をしています。例を挙げますと、

  • カメラに写るエリアの居心地をよくする。(冬は座布団、毛布、暖房)
  • ねこ達がオシゴトをできるようにする。(野鳥観察環境を整える)
  • 時々、ねこを捕まえ、カメラの前に引き据える。(強制収用)


  • それでも、カメラ前のエリアの居心地をよくしすぎると、”ねこが寝てしまう” という副作用が発生します。(笑)

    引き続き、いろいろな工夫とカイゼンを重ねていきます。



    で、前置きが長くなりましたが、もうひとつの工夫として、視聴者のみなさんと、ねこの出会いを増やすもうひとつの方法にトライしています。

    サーバのプログラムを「ごにょごにょ」しまして、ライブカメラの配信データを録画できるようにしました。(管理者が録画できるという意味です。)

    今後、録画クリップ集もライブ配信とともにごらんになれるよう、閲覧ページをカイゼンしていきます。

    特に、普段、深夜のケージの様子をごらんになれる方は、「夜更かしタイプ」でないといけません。夜更かしの当家admin,rose、あるいは早起きのだいまおが録画することで、普段なかなか見えることのないクリップを見ることができるようになります。



    表示されている画面の再生ボタンをクリックしてみてください。



    深夜のケージ内は少なくとも人間が見たら真っ暗ですが、赤外線LEDによる照明と赤外線カメラを使っているので、白黒になります。

    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    + 九 = 16