ピートはのほほん(キリッとしてますニャっ)







ピートは、外ねこ「ポっちゃん」がお父さん。「クロママ」がお母さんです。




ポっちゃんの毛並みを色濃く受け継いでいます。




野良ねこ生活が3ヶ月ほどあったので、かなりびびりにゃんこです。(警戒心が強い)




なかなか慣れなかったんですが、現在は随分と甘えん坊になりました。




2年前の正月に、尿管が詰まるという大変な事態になり数日の入院。




そこで先生方の治療を受けたんですが、ショックはトラウマになったようです。




でも、その経験からか病院に行くと超怯え状態になるものの、先生の言いなり。




最も扱い易い良いにゃんこではあります。(病院につれられていった時だけ。)




そんなピートの正式名は「護民官ペトロニウス」です。




みんなを守ってくれるはずのピート君ですが、上記のような体験を持っているためか、臆病です。




そんなピートがホットカーペットでくつろぐ姿です。





























あごの下が黒くなっていて、とぼけた表情になるのが面白いです。











関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


九 − 5 =