雨の伊豆大島に日帰り釣行(わーい)







10月19日 文中の「和え物」 のまじないを削除しました。(編集中にマウススクロールホイールを動かしていると勝手にコピペしてくれる現象。。。汗)









夏の暑い頃に予約した今回の伊豆大島釣行でした。




連休や夏休み時期は大島も宿がいっぱいでやっと取れたのがこの時期。




でも秋の釣りシーズンですから期待が高まります。




金曜日の夜、準備していた荷物を持って家人とともに横浜大さん橋から「さるびあ丸」に乗船。




週末の便はいつも満員という感じです。 この週末雨の予報でした。




それでも釣り人、サイクリストが20人ずつぐらいは乗船していました。




我々は磯釣り経験が浅いので、危険な磯には行かずに船着場の堤防で釣りを楽しむ計画です。




大島に近づく午前5時、起きだして身支度。




下船口の先頭に並んで接岸を待ちます。




今回は、「サバの切り身をエサにした落とし込み」「カゴ釣り」2つの釣り方を実行予定です。




「落とし込み釣」りは、短くした中古の船竿に両軸ベイトリール。3号のPEラインに先端には5号のフロロカーボンハリス2mほど。




中通しのおもり5−8号を通して爪楊枝の先端をおもりの穴に突っ込んで、位置を固定。




おもりの先にハリスを50cm程度出して、伊勢尼やチヌバリなんぞを結びます。




針先には短冊に切ったサバの切り身をぶら下げます。




切り身の形や、針へのかけ方に気を使って、水中で上下した時にエサが回転しないようにして仕掛けが絡むのを防止します。




「カゴ釣り」は初挑戦。




シーバスロッドに4号のナイロン糸を巻いた3000番のスピニングリール、10号のウキ、釣具屋さんで手に入れた「カゴ釣り用のかご付き天秤」をセットして




クッションゴムから5号のフロロカーボンハリス2mの先には落とし込み釣りと同じ針を結びます。




ウキ下は4−5mほど。




そんな釣具を準備してのぞんだのですが、雨はだいぶ強く降って和え物和え物和え物います。




雨合羽を着て下船を待ちます。




船着場の先端までてくてく歩いて行くと2名ほどの地元の方が釣っています。




釣り場が確保出来たんですが、雨、そして強風。




どうなることやら。でも期待も大きいです。




隣の先に釣りをしている方に挨拶をして釣り開始。




カゴ釣りは「アミコマセ」エサに「オキアミ」を付けて投げます。 カゴには付けエサが投げた時のショックで吹っ飛ばないようにする仕組みもあって、うまく投げることができます。




先に釣られている地元の方に聞くと、潮回りはベストではないがまあまあ。




堤防の足元には小魚が大量に群れているのがわかります。「タカベ」だそうで、これをエサに「泳がせ釣り」をされています。




カゴ釣り仕掛けを投入して竿置きにセット。




待つ間、「落とし込み」をやります。




小魚が大量に足元にいるので、「エサ取り」に泣かされます。




大きな切り身でも小魚の猛攻(キタマクラ、カワハギ、ネンブツダイなど)であっという間にボロボロ。




そんな中、家人がやりました。 堤防の先端で落とし込みをしたらいきなり、竿が引き込まれたそうです。




強引に巻き上げることができるタックルなのでゴリ巻きであげたのが40cmほどのカンパチ。




その後、置き竿から「バン」と音が出ました。




何かがかかった。慌てて家人が竿を持ちましたが、時すでに遅し。 巻き上げてみると天秤から下が丸ごとなくなっています。




天秤と道糸とは比較的大きなスナップスイベルを使っていましたが、スナップ部分が壊れて針金がビローンと伸びてしまっていました。




何がかかったのかはわかりませんが、大きな青物だったんでしょう。。。。




気を取り直して、予備のカゴと天秤をセット。 再投入してやると大きさは30cm程度ですがワカシがいれ食い状態。




私も落とし込み釣りで、イシガキダイ、アカハタ、カンパチを釣りました。




カゴ釣りの方でも、ワカシがポコポコ釣れます。




雨、風の中頑張って釣り続けましたが、午後1時には釣りを終了。




午後2時半出発のサルビア丸に乗船。横浜へ戻りました。




和え物和え物 大漁を祝って船内で乾杯して一眠り。




家にたどり着いたのは7時ごろ。 それから釣れた魚をさばきました。




クーラーから取り出した魚たち。


















クーラーをキッチンに持ち帰ると、すぐに常連にゃんこが。





家族全員で魚をさばいて、お刺身に。




美味しい食卓となりました。 自然の恵みに感謝。












































雨の伊豆大島に日帰り釣行(わーい)” への2件のコメント

  1. 雨の中の釣りお疲れ様でした☆
    寒くなってきているので風邪にお気をつけくださいませ(^^;

    こちらの所も急激に寒くなり、うちの2歳と5歳の子供たちが熱と気管支炎になってます(T-T)
    でも、いつもの猫ちゃん見たいー!と言う元気はあるようで、見せると「今日はメーちゃんいないの!?マーくんは!?」「ムーちゃんがいた!可愛い☆」とはしゃいでおります(笑)

    話はズレてしまいましたが食欲の秋ということで美味しい旬のものがたくさん!
    誘惑に負けて食べ過ぎてしまうので秋から冬にかけては私もマーくんやピートくんのように体重が増えてしまいます(笑)
    飼い主様ご家族も美味しい旬のものを食べてHAPPYで過ごせますように(^_-)≡★

    • お子さまがたのお加減はいかがですか?
      自分が風邪ひくよりせつないですよね~。
      早く治りますように。
      お外に出られない時に、我が家の猫たちが少しでもお役にたてているようでうれしいです。^^
      もうちょっと芸ができるといいんですが・・フフ

      食欲の秋・・・というか、我が家はいつも食欲の季節のようでして・・・。釣りにいくたびに宴会化しています。まぁ、坊主でどんよりしているのよりは良いのですが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


七 − = 2