日曜日は小網代湾でボート釣り(サバ爆釣)







久しぶりに小網代湾にボート釣りに行ってきました。




ボートは手漕ぎです。(人間エンジン)




気温、水温ともに上昇していて浅場ではあまり釣果が望めないと思い、沖へ向かいます。




小網代湾の正面には沖ブイがあります。 そこまでは行きませんでしたが、水深35mほどの推進の場所にアンカーリング。




もう、一投目からビシ+ウイリー仕掛けには大サバの猛攻。




とにかく入れ食い状態です。




選んだポイントも良くなかったようで、他の魚はちっとも釣れません。トホホ。




朝9時前にはクーラーも7分目までいっぱいに。氷が持たないのでこれで終了。




最後につれたサバをバラして、切り身のエサにして浅場へ移動。




カサゴを追加、小さいタコも釣って帰りました。




途中実家に立ち寄ってサバのおすそ分け。数本おろして上身にして出発。




家に帰ってからもサバの処理が続きます。




今晩は竜田あげ。 大半はしめ鯖に加工。



タコはゆでてオリーブオイル、オレガノで香りづけ




三浦の産直野菜店でゲットしたヤングコーン。素晴らしい香り(生です。切っただけ)




キャベツの塩もみ




竜田揚げ。





アニサキスがいるかもしれないので、火を通さないシメ鯖は一旦冷凍してストックに。




今日は幸せの食卓でしたっ。 ごちそうさま。














で、ボート釣りの途中大物が釣れたんです。 仕掛けを海底に落として底で仕掛けを上げ下げしていたら急にぐいーっと重い引きが。




やったーとやり取り開始。引きはさほどでもないですが重い重い。10分ほどかけてゆっくり上がってきてくれましたが、その大きさにびっくり。




横幅1mはある、エイでした。 とてもボートに引き上げることはできず、糸を切ってリリースしました。




いるんですね。こんな大きいエイが。。。










            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


9 + 九 =