ちびクロ2にゆずるねこ(泣ける話ですニャっ)







今日はとうとう、adminが「ちびクロ2」を保護しました。




ちょうど5にゃん達も予防注射で獣医さんに行くことになっていました。




マー君を先頭に、一匹ずつキャリーに入れてadminが連れていきます。




道路を挟んで向かい側にあるので簡単に往復できます。




5にゃんの予防注射が終わったらいよいよ、ちびクロ2です。




でも連れて行っても「野良」の気風が強くのこっているため、触診などはできずじまい。




まずはノミ駆除薬と、虫下しを処方してもらいなれるまでしばらくケージにとどまることとなりました。




寝室の一角に5にゃんから隔離病棟を設置。




簡易型ケージ、建築中。 imgp9394




はい、ご入居。 imgp9397




ニャーと鳴くか、フシャーっと威嚇。 imgp9398




キョトンとしてこちらを見つめることも。 imgp9400




慣れるまではしばらくかかりそうです。




で、本題はこれから。




朝、ちびクロ2を保護したあと、午後4時ぐらいになったら「クロママ」が登場しました。




クロママは、ふつう通りに来ていて警戒する風はありませんでした。




どうも、「クロママ」は「ちびクロ2」に餌場を譲っていたように見えます。




良く鳴く「ちびクロ2」に「母性本能」をくすぐられたのかもしれません。




ちびクロ2が保護されていなくなったら何事もなかったように現れるところを見ると、




ちびクロ2が来た時もきっとごはん場所を気持ちよく譲ってあげていたんじゃないか。と思われます。




クロママの姿をみながらそんなことを考えていたら、涙が止まらなくなりました。




優しいにゃんこなんです。。。




以前の写真ですが。。。 IMGP5062R





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

ちびクロ2にゆずるねこ(泣ける話ですニャっ)” への2件のコメント

  1. 最近は 野良子猫が多いですよね><
    行きつけの動物病院に行くと
    何時も里親探しの 子猫がゲージに居ます
    見たら可愛いから連れて帰りたくなりまよね・・・

    • 春先と夏に繁殖時期を迎えるようですね。

      春子、夏子でちびクロ2は夏子です。 獣医先生によると「生後2か月ぐらいかな~」。 近づくとフシャーってやってますんで、なでられるようになるまで2週間ぐらいはかかりそうです。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 六 = 1