今日も今日とて。(やっぱり釣り。ニャニャ)







連休初日、やっぱりGo Go Fishing! ということで4時起床。




現地の釣り場に到着すると、いつもより倍ほどの人たちがボート乗り場に集まっていました。




今日はカワハギ、カサゴを中心に頑張りましょう。ということで釣り開始。




ねらい目のおかげもあって比較的近場でイカリを下して、小さい魚も含めて頻繁に釣れます。




昼頃には風がずいぶんと上がってきて、遠くに出かけていたボートが次々とレスキューされるような状態でした。




でも、天気も良く秋の高い鰯雲の中のんびりとした釣りになりました。




これまでの釣りでは、「アミコマセ」を使ったビシ釣りという方法で比較的大きな魚が釣れる方法でした。




ソーダガツオが一番釣れるのですが、この時期30㎝以上の大きさだし、引きの強さもすごくて釣ったときの「ヤッタ\(^_^)/」感は大きいものがあります。




そうは言いながらソーダガツオばかりが多く釣れるので、ねらい目を変えたのが今回。




これまでの慣れは恐ろしいものです。 小さいカワハギなどの引きが物足りない。。。。




そこそこおかずになるくらいは釣れているのに、「ヤッタ」感が不足だというのが釣行二人の感想。




まことに贅沢、勝手気ままなものです。




大物の引きが物足りないと、根回りを丹念に釣って猛烈な引きの「ウッチー」(ウツボ)も釣れたのでキープ(さばき方も覚えたし。)




ということで今日の釣果。




ウッチーはいつもの模様がすごいですなぁ。 IMGP6307R




小魚、カサゴ、ウッチーは明日の分へ。




今日はカワハギを集中して料理してお刺身に。




まずは付け合わせの小松菜の中華風、青菜炒め。




強烈強火で油を熱しておいて、まだ若干水気が残る青菜の根元を放り込みます。




ジャーッと油が霧状に跳ね上がるのに火を入れるのがコツ。(いい香りが付きます)




ニンニクと唐辛子、チキンスープで味つけ。




IMGP6315R




いつもの大皿にカワハギを薄造りを盛りつけ。今回家人が一人で頑張りました。




IMGP6313R




カワハギの肝を裏ごし、醤油を混ぜて定番の肝和えソース。 薄造りには欠かせません。 IMGP6321R




湯気でピントが。 カワハギ中落ちの味噌汁。 IMGP6332R




こちらは、白菜の細切れのサラダ。塩、ニンニク油を熱してかけまわします。 IMGP6312R




滅多に買うことはないのですが、家人がテイスティングをして「トーストの香り」を気に入って買った。




ボージョレ・ヌーボー。 おいしかったです。




IMGP6310R




生ハムセットも追加。真ん中はオリーブオイルです。 IMGP6314R




オリーブオイルとニンニクが大好きな家族なもんですから、だいたいこんなパターンに。




にぎやかでハッピーな食卓となりました。 IMGP6326R




幸せな気分で9時には就寝。お疲れさまでしたっ。




ムーちゃんも、幸せニャ。 IMGP6306R





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

今日も今日とて。(やっぱり釣り。ニャニャ)” への2件のコメント

  1. その通り!ほんとに美味でしたw
    アラのおみおつけも、おいしかったです。
    しかし、猫たちにはお気にめさなかった模様・・・w

    夢。。。最近は目がさめても覚えてないことがほとんどですねー。
    だいまおが言うには、ねごといったり笑ったり忙しそうにしてるらしいんですがw

  2. 素敵すぎる!カワハギのお造り肝和えなんて美味しいに決まってる。食べたーい。
    そうそう、今日の夢にC クラブのメンバーが出てきて嬉しかったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


6 − 五 =