リッキーに迫り来る危機(うー、なんニャ?)







家族団らんの夕食のひとときです。




ねこ達は、ヒトのゴハンにあまり興味を示しません。




釣ってきた魚の刺身には目のないねこ(マー、ピート)が居ますが、とてもしつけが行き届いていまして、




ヒトの食卓をジャマするようなことはアリマセン。(笑)




それでも、遊んでほしくてヒトのそばによってくるねこが居ます。




代表選手: リッキーです。




ヒトのヒザの上にはめったに登ってこないリッキーですが、椅子の周りをうろつくので、すぐにヒトに捕まってしまいます。




そんなねこがヒトにギャクタイされる様子です。




写真を撮っているだけなんですが、撮影担当が「家人」なのでナニをされるか警戒心たっぷりの表情変化をお楽しみください。





「家人」に関する記事の一覧はこちら






IMGP6155R




IMGP6156R




IMGP6157R




IMGP6158R




IMGP6159R




IMGP6160R




IMGP6162R




IMGP6163R




IMGP6164R




迫り来る何かに反応する姿はやっぱりねこです。 でもそうさせているのは「ヒト」のようです。。。




「家人」がカメラを構えながら「おーいこっち向け」と手を振っているのでした。




でもね、リッキーの手はずーッと脱力のまま。 警戒は怠らないけど安心しきってます。




リッキーの手首はこういう姿勢のときにはいつもフニャフニャです。(むふッ)




            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 3 = 四