いぢりやすいねこ、いじりにくいねこ(対照的です)







最近、記事の常連となっている「リッキー」。 クロネコです。




2年前に保護したんですが、雨にぬれて衰弱していてあと一晩遅れたら。。。という状態でした。




こちらは、保護したころに書き連ねた日記です。




すくすくと育ったリッキー(当時はちびクロ)は宇宙征服を夢見てがんばります。









最近は「夢破れて山河あり」という雰囲気でしょうか。 この写真、再掲が多くて恐縮ですが気に入ってます。笑




IMGP4953R




リッキーは抱っこされるのは嫌がるんですが、仰向けになって寝ているところをモフモフされるのはダイスキ。




いぢくりやすいねこです。




ですから、こんなイタズラをするのもリッキーがまず最初のターゲット。




梨を買ったら、付いていたクッション材。 ねこによく使われているようなのでまねしてみました。




第一のスタイル




IMGP5277R




IMGP5279R




第二のスタイル




IMGP5283R




IMGP5284R




ギャクタイされたので仕返しを




IMGP5293R




一方で、リッキーのあと20日後に保護されたピート君。




その間、外ねこの両親(ポッちゃん、クロママ)の薫陶を受けて、ノラねこ精神が宿ってしまいました。




とってもまじめな性格ですが、用心深さが植え込まれていまして、




イジクリにくいニャンコになりました。 




IMGP5267R




まじめ一方ですが、甘えん坊。マー兄ちゃんには特に。。。




IMGP3397R




でもね、とっても甘えん坊で可愛さはどちらも変らないニャンコたちです。





よかったらポチッとお願いします。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


× 7 = 二十 一