姿勢の良い子、姿勢の悪い子(皆さんご存知ッ)







ねこはコタツで丸くなる~。 とは有名な歌にある一節です。




大体警戒心が強いねこは、自分の身を保護するために丸くなって隠れようとするものだと素朴に思います。




小さいときから我が家で暮らすニャンコたちはその警戒感が相当程度に欠落しているようです。




それでもねこらしさを保つ姿勢ができる子とできない子に分かれるのは仕方のないところです。




とっても姿勢がよいねこの代表。 ムーちゃん。




両手をそろえて、しっぽもくるりん。




IMGP5256R




虫か、鳥か。注意は怠りません。




IMGP5257R




一方で、こちらは我が家のくろねこさん。リッキー



どこでこんな態度を覚えたのか。。。
IMGP5130R



脱力系の警戒感ゼロのにゃんこの代表です。
IMGP5058R





よかったらポチッとお願いします。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


4 − 一 =