大逆転! 我が家最大の生物はピート君に。(えーっ)







恒例(だいぶ間が空いてますが。。。)体重測定!




image




今年の元旦に、ピート君のオシッコが出なくなって死線をさまようという事件があってから、食事についてたいへんケアをするようになりました。




ケアされた結果なのか、ピート君の体重は一直線に増加。。。。。




IMGP4247R




IMGP4246R




IMGP4245R




とうとうこの6月の測定では、我が家最大の生物の王座をマー君が明け渡す。という事態になりました。




IMGP3286R




このところ、とっても慣れてきたピート君は毎朝、家族みんなに、スリスリ、にゃーにゃーと愛嬌を振りまいています。




抱っこしても嫌がらないんですが、もー、とっても重たい。




測定してみたら、コーんな状態でした。




リッキー 4.8Kg
メー   5.6Kg
ムー   4.2Kg
マー   6.4Kg
ピート  6.5Kg





わずか100gの差ではアリマスが、王座は王座。




控えめな態度で家族にも受けがよいようです。




逆転された暴君マーはどうするのか。。。。




IMGP2953R




リッキーはピートによく追いかけられて運動してますので体重は降下傾向。 継続して注意して見守ります。





よかったらポチッとお願いします。


関連記事

大逆転! 我が家最大の生物はピート君に。(えーっ)” への2件のコメント

  1. 猫田さん、

    サイトをご支援いただきありがとうゴザイマスッ!

    そのとおりでして、病気のリカバリとはいえ、肥満は大変な問題です。 エサにはふたをして制御してるんですがなかなかうまく行っていません。

    以前もいちばん軽量のムーちゃんがやせすぎではないか? と獣医先生のところにroseが行ったら、「喝、これが正常ッ!」と言われてました。

    ゴハンをあげる側が本当に愛情をもってコントロールしてあげることが必要ですよね。 ご助言ありがとうございますッ!

  2. 初めまして、いつもブログ楽しみにしてます~
    リッキーちゃんとめーちゃんが
    うちの猫とそっくりなもので、
    何だか親近感を覚えています(勝手に…)
    猫ちゃんたちが、皆仲良しでとってもかわいいです♪
    ライブカメラを見るのも楽しいです(^^)v

    ピート君、いつの間にか立派に…
    ちょっと心配かもです;

    猫のフードの量は、コチラで計算してみると良いかもです。
    ・猫のカロリー計算
    http://www.vets.ne.jp/cal/pc/cat.html

    うちの子も療養食でカロリーが高いごはんなので
    一時は太っていましたが、
    現在は袋表示の給与量より少なめの量で
    お湯など水分でカサを増したりして
    食べてもらい、何とかピーク(?)は越えました。

    ともあれ、猫のダイエットは大変なので気長にいきましょう~
    おせっかいでスミマセン;
    長文失礼いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


3 × 八 =