マー君別種の生き物に(サマーカット中途報告)







サマーカットのスタートです。




えっと、スミマセン。




撮影した動画を編集しようとしているんですが、編集ソフトがことごとくマー君の映像を見たせいか落ちてしまいます。(うそ)




そんなわけで編集が進まず、動画は掲載できまません。ゴメンナサイ。




なお、昨日のサマーカット開始のクリップは何本か「ねこ広場の録画に含まれています」ので




そちらでごらんいただけます。




先日のリッキー月の輪ねこでも報告しましたが、




手動バリカンの威力はすばらしく、サクサクと毛を刈ることができます。




それでも虎刈りを避けるのは素人の故かなかなか難しく、少しずつ修正していくしかなさそうです。




マー君も刈り進んでいくゆくにつれ、この機械とオヤジが近づくと大事な毛が紛失することに気づきまして、




なかなか近寄らせてくれなくなりました。




このため、慰撫のために庭にでてお散歩。



この体制ではあんまりわからないですね。
DSCF0880R



しっぽがこんなに細いとは思いませんでした。
DSCF0878R



毛のあるところがチョッキを着ているので比較しにくいですが、毛がないところは幅が約半分に。。。
DSCF0876R



毛がなくなっても、庭にでれば元気いっぱい、やる気ムンムンです。
DSCF0877R



斑入りの黒いところは地肌も黒く。
DSCF0875R




おなか周りはまだ長い毛が残っていましてまだ仕上がるまでには時間がかかりそうです。




モデルも写真慣れしておらず、




「すくっと立て」と言い聞かせても、「ぺたゴロン」になってしまいます。




取り急ぎ状況の報告まで。





よかったらポチッとお願いします。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 七 = 2