ねこ柱?を建設


ねこ用施設係です。

ねこの居心地をカイゼンしようと、ねこ柱?を作ることしました。
ネットを探すといろいろあるのですが、予算もあるのでできるだけ安く、部屋の設置予定場所にある梁(はり)がしっかりしているので床との間で突っ張り式の比較的頑丈なものを作ることにしました。

以下はGoogleの便利な無料3D設計ソフト, sketchupを使って書いた出来上がり想像図。さてどうなるやら。。。。。



材料で購入したのは柱部分になる、8フィート(2.4m)の2x4(ツーバイフォー)SPF材2本と、ベース部分の固定金具です。全部で1500円ほどでした。
棚板部分は、昔使っていた組み立て式の棚板を半分の長さにして利用しています。

柱と板には適宜切れ目と溝を彫って、はめ合わせで組み立てるようにしてあります。(釘は使っていません)
また、ベース部分は金具で柱とベース板を木ねじで固定しています。 あ、2本の柱は長い木ねじでお互いを固定するようにしてあります。

柱の上部にはねじ込み式のアジャスタを使い、梁と床の間をいわゆる”ツッパリ”方式で固定します。

材料に線引き

のこぎりで材料加工

ツッパリ式の梁(はり)上部固定部分

ツッパリ式の柱基部

はい、完成(ねこはテストで置きました。自分で上ったわけではありません)

今後、上りやすく縄を巻いたり、処理していきます。

ボクはねこ柱より工具箱のほうが。。。。(マー君)


よかったらポチッとお願いします。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 3 = 四