地震にびっくり(ねこもウッっとなる)






今日、昼ごろに多摩地区を震源とした小さな地震がありました。




我が家のある横浜地区でも震度1−2程度の揺れを感じました。




う、揺れた。と思ったら




昼時に寝ていたにゃんこたちも感じたようです。




そんな時にカメラの前に居合わせたにゃんこたちの振る舞いです。









おっとりマーくん、周りを見回してます。 ムーちゃんは身軽にさっと立ち上がって警戒。




リッキーはムーちゃんの影に隠れてますが、眠かったようです。




小さな地震にも安全行動を忘れずに。(まず身の安全、地震が収まったら火を消しましょう)





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

今日のにゃんこ(メー、リッキー)






今日のにゃんこたち。




眠いリッキー。悪魔のような鼻先。。。





脱力化が常態の手。





メーチャンの顔。





脱力してますが、ツメが。





肉球はピンク。。






            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

GPS受信モジュールの感度を安定させる(グランドプレーンにゃ)






昨年から始めたカヤックフィッシングで利用しようと開発継続中の装置があります。




まだまだ試行錯誤中で、全容をお見せするところまで到達していません。




でも、内蔵するGPSモジュールの実装方法で大きく影響を受ける経験をしたのでその記事です。




装置にはラズベリーパイ3(以下 rpi3)を使って制御をしています。




このrpi3とGPS受信機モジュールを組み合わせてナビゲーションをしようと考えていたのですが、GPSがなかなか衛星情報を捉えてくれません。




GPSモジュールは秋月電子で購入した、GPS受信機キット 1PPS出力付き 「みちびき」対応 です。




セラミック部品などでも有名な太陽誘電のGPSモジュールで、付随する回路、ピン配列もrpi3にピッタリで、配線も簡単です。




GPSならこの場所もわかるの?





これをrpi3の上に拡張基板をおいて、GPSを取り付けてみました。




実際に広い海原の上においても、測位が安定しません。。。。なんで?? 




GPSは宇宙にあるGPS衛星の電波を捉える受信機です。つまりラジオ。




ラジオを作って受信がうまくできない場合、受けている電波が弱いか、周りの機器からのノイズが影響を受けてGPSからの信号がかき消されているかのいずれかでしょう。




rpi3の発するノイズなどの影響を受けているのではないか? と考えその対策を検討しました。




周りの機器からのノイズ影響を減らすには、距離を離すのが効果的。距離の2乗に反比例してノイズが減ります。




でも狭い場所に実装する場合には限りがあります。




最初はrpi3が発するEMIノイズ(電磁波妨害)を減らしてやろうとファラデーケージに基づくシールドボックスを作ろうと考えました。




が、しかし。rpi3には内蔵するWifi,ブルートゥースモジュールがありますからシールドしてしまうとその機能が使えなくなってしまいます。




うーむ。それでは衛星から受信する電波を安定して受ける方法を考え、ではモジュールの下にグランドプレーンを設けることとしました。




グランドプレーンは、電磁波的に仮想の地球の地面を設けたのと類似の効果を得ることができるものです。




グランドプレーンは導体(金属)の板を単純に配置するだけで実装完了です。 他の装置と電気的に接続することも不要です。




ただし、静電気破壊、安全性などの配慮から他の回路と電気的接続する場合が多いでしょう。




今回の場合はそんな配慮も不要なシステムと思われるので、銅板を単純に配置しただけです。




GPSの受信感度はおおよそ1500MHzです。 波長は20cm。4分の1波長以上の平面を用意してあげれば行けそう。




GPS受信機のアンテナを中心として5cmの半径を確保すればなんとかなりそうですが現実面ではそれほど大きな板を置く場所がないのと、




ホームセンターで手頃な価格で加工しやすそうな薄い銅板は5cmx10cmのものでした。




グランドプレーンは端っこを少し曲げてもその効果は維持されると聞いた記憶があるので、装置に入るように端は曲げてしまいます。




で、完成状態は以下のようなものです。




銅板の上にはモジュール基板を両面テープで止めてあるだけです。














効果は絶大。 衛星の天空位置にもよると思いますが、庭においてあっても捕捉までに何分もかかるケースがあったものが、モジュールの仕様である、41秒過ぎには捕捉できるようになりました。




SNR(信号雑音比)などを数値で測定していませんので、効果はあくまでも個人の感想です。(笑)




私のプロジェクトではGPS受信機をバッテリでバックアップすることを考えていませんので、コイン電池ホルダーはモジュールにつけていません。




ですから、グランドプレーンにモジュールを密着(絶縁は両面テープ。汗)させることができています。 コイン電池を必須とされる方の場合は実装方法に工夫が必要かもしれません。




GPSをこのツメで。。。





メーチャンアタック(鳥に翻弄されるねこ)






我が家のねこ達は、外の鳥たちを見て仮想の狩りを楽しみます。




朝、スズメなどを呼ぶためゴハンの水溶きを撒きます。




これらを狙って、スズメ、ムクドリ、ハッカ鳥、カラスなどが来てくれます。




ねこたちはこれらの鳥がエサに群がる姿をみて、ムズムズしています。




あまりに近く、あまりに大きい(先日のアタック記事)と大興奮です。




そんなスズメに翻弄されるメーチャンの映像をどうぞっ!









真面目に働くにゃんこたちに勇気づけられる今日このごろです。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

再び、釣りに。(今度はにゃんこ達にも。)






凝りもせず、先日行った荒崎に釣りに行ってきました。




朝からの釣りですが、メジナを釣るほどのサラシのなく静かな海です。




まだまだ磯釣り初心者ということで、アイゴをメインに狙います。




前回、オキアミを撒き餌、付けエサもオキアミでやったのですが、小鯖などのエサ取り軍団に泣かされました。




ネットの情報を勉強すると、アイゴは「米ぬか、パン粉、押し麦」などを撒き餌に、「押し麦」「酒粕」を付けエサにすると良いと書いてあります。




今回はその教えに従い、準備をしました。




酒粕は家にあるものを使おうとしたのですが、柔らかすぎて断念。 押し麦を水にひたして電子レンジで適当にチンしたものを持参。




以前に余っていた、持ちの良いオキアミ付けエサ(砂糖漬けみたい)を持って行きました。




結果は惨敗。 撒き餌は成功。 でも押し麦にはアイゴは見向きもしてくれません。




オキアミを付けエサにすると、前回と同様エサ取り軍団の猛攻。




ちょっと深いところにいるアイゴまでエサが届きません。




ハリのちもとにガン玉を付けて、昼ぐらいになってからようやく2匹アイゴを釣ることに成功。




おまけで釣れた小鯖も持ち帰り。小鯖はにゃんこ達へのおみやげに。









こちらはサバをねこ達に献上した様子の動画です。









我が家のにゃんこは丸(まる)の魚に遭遇するのは生まれて初めて。




匂いに興味はあっても、いきなり噛み付いたのはモフ君だけでした。




モフ君も食べることはできず、格闘するのみ。




一旦回収して、身をおろしてご提供しなおしたら、以前から魚を釣ってくるたびに、おこぼれをおねだりする、マー君、ピート君、モフ君の3匹だけが食べてくれました。




あ、それから外ねこの「クロママ」もおろしたサバをおいしく食べてくれていました。




さ、今度は人間様の分をしっかり調達したいものです。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

ハンドスピナーで遊ぶ(モフ君がんばる)






最近世界中で流行っているという「ハンドスピナー」




admin君がねこを遊ばせようと、手に入れてきました。




中央にベアリングが入っていてよく回ります。





これを板に取り付けて、ねこに遊んでもらおうという作戦です。




喜んで遊んだのはモフ君でした。 他のにゃんこはどうも興味がないみたい。(泣)









モフ君もひとしきり遊んだあとは、飽きたようです。




気まぐれなねこたちと生活するのは大変です。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

ねこに頑張ってもらう(モデルになる)






今日は、ねこ達に頑張ってモデルなってもらいました。




admin君も頑張って写真をとってくれました。




まずはリッキー。 定番「ねこ基地」にいる時のリッキーはおとなしいので写真も比較的簡単です。









モフ君。目やにが。。。残念





続いてマー君。





マー君の手 その1





マー君の手 その2





マー君の手 その3





ミトンのようなマー君の手は可愛いですね。




モフ☆モフしようっと。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

ねこのて(文句なしにかわいい)






今日は我が家のねこ達の手を撮影でーす。




ムーちゃん










リッキー










ピート君















手をじっと見るだけでも癒やされます〜





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

ねこをヤシナイに釣に出かける。(でも食べるのは人間にゃっ)






久しぶり?に平日にお休みとなりました。




ゆっくり釣りをしてみたいと計画していたんですが、今日は雨。




でも、めげません。荒崎の磯を目指して出発!




途中で予約しておいた解凍済みオキアミを購入。(横須賀釣りセンターの親父さんいつもありがとう。)




で、荒崎のどんどん引きで釣り始めました。平日の雨。だーれもいません。




なかなか釣れなくて、今日はアイゴの大物ばかり。




昼間で釣って、5匹の30cmクラスばかり、豪快な引きを楽しみました。




棘があるのですが、それをかわしてクーラーに。(氷じめ)




家に持ち帰って、内臓を取り出して三枚に。




皮を引いて、半身を上と下に切り分けます。




身が新鮮なので、中央の骨を骨抜きにするのはとても難しいです。




結局包丁で切り分けで上身と腹身とに分けました。




あとはroseが刺し身にして盛りつけてくれました。




処理中のアイゴ達。



















出来上がりの刺し身。





残りは濃い塩水に漬けて1時間




冷蔵庫で冷間乾燥。干物にします。




アイゴは美味しい魚です。(キッパリ)




数日後に刺し身とは違う、干物も楽しめそうです。




ねこたちも魚の処理中は嬉しそうです。









で、久しぶりの多くの美味しいお刺身を堪能いたしました。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

ねこ達の再脱出を阻止(えへん)






前回の記事で、ねこ達が寝室の押入れの天井板を押し破って屋根裏に脱走したことをお伝えしました。




天井板を押し破られないように、強化、ロック機構を追加したことも触れていましたが、その対策の効果が早速今朝確認されました。




リッキーとムーは毎朝、ケージから出ると食事もそこそこに寝室のほうに行きたがります。




夜ふかし型、朝寝坊のroseを起こしに行くのが目的よ。とリッキーは言うのですが実際には屋根裏目的。




押入れのふすまを器用にこじ開け、押入れの中に入り込みます。




「昨日の成功体験があるもんですから、今朝は目標にまっしぐらでした。」(rose談)




ふふふ、でもね今日は完全防御に成功。 昨日の努力は報われました。




途方に暮れる、リッキーとムーちゃん










ホット一息の今朝でした。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事