水中カメラを試す。(ねこそっちのけ)






寒いですねぇ。 春はそこまで来ているというのに。




ねこたちもストーブの前から離れようとしません。(特にリッキー)




昨年秋ごろから、家人ととも海でのボート釣りに熱心に取り組んでいます。




1月に入ってからは海水が冷たくなって、魚も釣れにくくなり精進料理の確率が高くなりました。




魚釣りをより科学して、魚の資源保護やおいしい魚を効率よく釣るための工夫はないかと考えていました。




その一環として、海中の様子がわかるカメラを作ろうと思い立ちました。




最近はとても手軽なカメラが市販されているようですが、自作することに情熱を燃やす私はもちろん手づくりを目指します。




作り方などは別にご案内するとして、先週ようやく現場でのテストにこぎつけました。




外観はこんな感じです。 IMGP7864R




いわゆるホームセンターで簡単に手に入る、塩ビの下水管を組み合わせてケースを作りました。 IMGP7865R




激安カメラのUVフィルタや、スマホ用広角レンズアダプタを組み入れ IMGP7859R




Raspberry-piという小さいコンピュータ基板とUSBカメラ、電池を入れて6時間以上の連続自動録画。 IMGP7862R




ムーちゃんもびっくり? IMGP7857R




海中でのテスト映像は次の記事で。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

長いねこ(春にちかづく?)






寒く、天候もよくないので釣りにも行けません。




週末は運動をしに出かけて帰ってくるとバタンキューと寝てしまいます。




でもねこたちは相変わらずで頑張っています。




だっこされて伸びきったねこ。(メーちゃん) IMGP7769R




つま先が広がってます。(メーちゃん) IMGP7767R




ピートはぬいぐるみのクマさんが好きです。 IMGP7715R




ホワンと春を待つねこです。 IMGP7723R





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事