本格的に冬ですニャっ(寒さシフトが本格的に)






紅葉も終わり。 本格的な冬の冷え込みが訪れていますね。




週末の釣りで風邪気味になっていた体も家族の温かい支援で回復しました。




その寒さ(温度変化)に対してとても敏感なにゃんこたちです。




寒い中、ぽっちゃんハウス(外ねこ用のバラックハウス)に夫婦で入ってます。




IMGP6362R




ねこ広場の前に4つのねこベッド(ハンモック)設置っ! 5ひき全員揃ってます。 IMGP6363R




ぱぱに甘えるメーちゃん。あーん。 IMGP6371R




だれっ。見てるのはっ! IMGP6372R





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

かわはぎ、アイゴ(これはおいしい)






このところ連荘(レンチャン)の釣行です。




強力が低気圧が通過した直後。 天気は最高でしたがうねりがとても強かったです。




ポイントについてから、うねりがきつくて私は少々船酔い気味。




解消のため寝てました。




その間、家人は熱心にカワハギを狙ってまして良型を次々とあげていました。




私が復帰してから、タコを狙うも空振り。




その後はカワハギに切り替えましたが、カワハギの代わりに釣れたのは大きいアイゴでした。




アイゴは毒針を持っています。処理を間違えて刺されると大変そうです。




持ち合わせのはさみで背びれ、腹びれを切り取ります。




内臓も早く処理しなくちゃいけません(匂いがうつる?)が、あいにく小出刃をもってきていないので、ボートで戻ってから処理することに。




ほかにもチャリコ(針を飲まれてしまったのでリリースできず)、ホウボウ、イシガキダイなど。。。




IMGP6401R




IMGP6403R




で、定番のお刺身にしました。 カワハギもアイゴもどちらも絶品の味。




IMGP6406R




お刺身にしなかった分は、鍋料理に。




寒い時期には最高のごちそうでした。




アタチもおいちゃんを釣り上げるにゃにゃっ。




IMGP6396R





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

ムーちゃん、脱出(いやなに、戸棚からですが。)






ねこも5匹もいますと、資源もいろいろと必要になります。




ねこ用のカリカリごはんなども特売品を買い求めてはストックしています。




ごはんですから、ねこたちが簡単にアクセスできる場所に置いておくと、




蹂躙されてしまいます。(まさにねこの餌食)




で、昔から使っていたAV(オーディオ・ビデオ)機器用の収納棚をねこごはん倉庫に転用。




すでに使い始めて1年ほどになります。




ねこ広場のライブカメラにも映っていまして、ご記憶の方もいらっしゃるかもしれません。




匂いがもれるのか、この棚のガラス扉を開けて中に侵入を試みるねこが後を絶ちません。




特に食に対して執念を燃やす、マー君、ムーちゃん、ピート君が主役となりますが、




ピート君は遠慮ぶかいため、ほとんどはマー君、ムーちゃんが定番メンバーです。




面白いことに、ガラス扉をうまく開けられるのはムーちゃんです。 




マー君は一所懸命ガラスドアを手でたたいてガラス扉を閉じているマグネットを外すことができますが、それ以上開くことができません。




ムーちゃんは賢く開くことができるんです。(同じ兄妹なのに。)




偶然? 入ってしまったところをroseに見つけられて、まずいという表情をしながら今度は脱出。




IMGP6237R




IMGP6238R




IMGP6239R




IMGP6240R




IMGP6241R




IMGP6242R




IMGP6243R




無事に脱出成功。




なんでもできちゃうムーちゃんです。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

唐辛子取り入れ、黒ねこ、うっちー(おいしいごはん。)






今回の連休はちょっと日差しが物足らないですね。




先日取り入れた唐辛子を干していましたが、まだ完全ではありません。




茎から実を外しますが、乾ききっていないと茎から外れません。




そういうのは残してまだ干します。




リッキーは唐辛子の番人(いや番ねこ)です。




IMGP6334R




別に好きでやっていわけではないデスにゃ。 IMGP6341R




おかゆです。 IMGP6347R




ウッチー(ウツボ)、ベラ、トラギスの竜田揚げです。 IMGP6352R




わかめを軽く炒めてゴマ風味。 IMGP6350R




かぼちゃの煮つけ。 IMGP6346R




リッキーはなんでも役に立ってくれそうなねこです。(期待感だけ。。。)





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

黒ねこの毛は実は茶色だった。(リッキーお前はどこの。。。)






今日は昨日の釣りで手に入れた魚の料理。




ウッチー(ウツボ)、ベラ、トラギスなどのから揚げです。




風邪気味のヒトがいるため、おかゆとの組み合わせ。




おいしくいただきました。




で、話題は変わりまして、ねこのハナシです。




昨日はとてもよく晴れて、釣りに行っている間、rose たちがいろいろとにゃんこの写真を撮ってくれていました。




で、リッキー。 日差しのある床をゴロゴロ。




発見したのは、黒ねこと思っていたリッキーの毛が実は茶色かったこと。




影の形もねことは思えないような。。。 IMGP6293R




おー、茶色い。チャイロイ。。。 IMGP6289R




ここで見ると、しっかり黒いのに。。。。 IMGP6301R




ムーちゃん。アタチは知らないにゃっ。くか~ IMGP6303R




えーっ、ボクは知らなかったデスにゃ。。。キミはどこから来たのニャ? IMGP6295R




口を開けたねこの顔はいつも面白いですね~。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

今日も今日とて。(やっぱり釣り。ニャニャ)






連休初日、やっぱりGo Go Fishing! ということで4時起床。




現地の釣り場に到着すると、いつもより倍ほどの人たちがボート乗り場に集まっていました。




今日はカワハギ、カサゴを中心に頑張りましょう。ということで釣り開始。




ねらい目のおかげもあって比較的近場でイカリを下して、小さい魚も含めて頻繁に釣れます。




昼頃には風がずいぶんと上がってきて、遠くに出かけていたボートが次々とレスキューされるような状態でした。




でも、天気も良く秋の高い鰯雲の中のんびりとした釣りになりました。




これまでの釣りでは、「アミコマセ」を使ったビシ釣りという方法で比較的大きな魚が釣れる方法でした。




ソーダガツオが一番釣れるのですが、この時期30㎝以上の大きさだし、引きの強さもすごくて釣ったときの「ヤッタ\(^_^)/」感は大きいものがあります。




そうは言いながらソーダガツオばかりが多く釣れるので、ねらい目を変えたのが今回。




これまでの慣れは恐ろしいものです。 小さいカワハギなどの引きが物足りない。。。。




そこそこおかずになるくらいは釣れているのに、「ヤッタ」感が不足だというのが釣行二人の感想。




まことに贅沢、勝手気ままなものです。




大物の引きが物足りないと、根回りを丹念に釣って猛烈な引きの「ウッチー」(ウツボ)も釣れたのでキープ(さばき方も覚えたし。)




ということで今日の釣果。




ウッチーはいつもの模様がすごいですなぁ。 IMGP6307R




小魚、カサゴ、ウッチーは明日の分へ。




今日はカワハギを集中して料理してお刺身に。




まずは付け合わせの小松菜の中華風、青菜炒め。




強烈強火で油を熱しておいて、まだ若干水気が残る青菜の根元を放り込みます。




ジャーッと油が霧状に跳ね上がるのに火を入れるのがコツ。(いい香りが付きます)




ニンニクと唐辛子、チキンスープで味つけ。




IMGP6315R




いつもの大皿にカワハギを薄造りを盛りつけ。今回家人が一人で頑張りました。




IMGP6313R




カワハギの肝を裏ごし、醤油を混ぜて定番の肝和えソース。 薄造りには欠かせません。 IMGP6321R




湯気でピントが。 カワハギ中落ちの味噌汁。 IMGP6332R




こちらは、白菜の細切れのサラダ。塩、ニンニク油を熱してかけまわします。 IMGP6312R




滅多に買うことはないのですが、家人がテイスティングをして「トーストの香り」を気に入って買った。




ボージョレ・ヌーボー。 おいしかったです。




IMGP6310R




生ハムセットも追加。真ん中はオリーブオイルです。 IMGP6314R




オリーブオイルとニンニクが大好きな家族なもんですから、だいたいこんなパターンに。




にぎやかでハッピーな食卓となりました。 IMGP6326R




幸せな気分で9時には就寝。お疲れさまでしたっ。




ムーちゃんも、幸せニャ。 IMGP6306R





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

宇宙征服に対抗できるのか?(がんばるニャンコたち)






我が家の5ニャンですが、いろいろとストーリーがあります。




中でもリッキーは多数のストーリーというか面白さを持っていまして、そのひとつが「宇宙征服」です。




ご幼少のみぎりの初版宇宙征服。




新年に誓いを新にするリッキー




おかげさまでイタズラをはじめとする屋内活動でもっとも活発なのは2年を過ぎてもリッキーです。




宇宙征服で見つかるリッキー関連の記事はこちら




ほかのねこも負けているわけには行かないと、「家人」が道具をいろいろと仕入れるのですが、




今回は嫌がるねこに、無理やり。。。




IMGP6206R




マー君。ソラを飛ぶぞー IMGP6211R




無理か。。。なかなかのカッコよさ。笑 IMGP6215R




こんな格好で町を歩くのは。。。 IMGP6209R




メーちゃん:おのれリッキー、悪魔の手先! IMGP6223R




むむ、攻撃? IMGP6228R




ほかのねこはみんな逃げ散ってしまい、家人も疲れて「はい、オシマイ。」





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

リッキーに迫り来る危機(うー、なんニャ?)






家族団らんの夕食のひとときです。




ねこ達は、ヒトのゴハンにあまり興味を示しません。




釣ってきた魚の刺身には目のないねこ(マー、ピート)が居ますが、とてもしつけが行き届いていまして、




ヒトの食卓をジャマするようなことはアリマセン。(笑)




それでも、遊んでほしくてヒトのそばによってくるねこが居ます。




代表選手: リッキーです。




ヒトのヒザの上にはめったに登ってこないリッキーですが、椅子の周りをうろつくので、すぐにヒトに捕まってしまいます。




そんなねこがヒトにギャクタイされる様子です。




写真を撮っているだけなんですが、撮影担当が「家人」なのでナニをされるか警戒心たっぷりの表情変化をお楽しみください。





「家人」に関する記事の一覧はこちら






IMGP6155R




IMGP6156R




IMGP6157R




IMGP6158R




IMGP6159R




IMGP6160R




IMGP6162R




IMGP6163R




IMGP6164R




迫り来る何かに反応する姿はやっぱりねこです。 でもそうさせているのは「ヒト」のようです。。。




「家人」がカメラを構えながら「おーいこっち向け」と手を振っているのでした。




でもね、リッキーの手はずーッと脱力のまま。 警戒は怠らないけど安心しきってます。




リッキーの手首はこういう姿勢のときにはいつもフニャフニャです。(むふッ)




            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

冬のスズキは、ねこまたぎ。。(いや、そんなことはなかった)






週末の関東地方は雨でした。




このところ頻繁に通っていた三浦半島への釣りですが、ボート釣りなので雨では行くことができません。




堤防釣りで釣れないものか。。と土曜日に湘南地方を家人と共に探索。




傘をさして、江ノ島、茅ヶ崎、平塚、大磯と釣り場をチェック。




雨の中、たった一人で釣っていたヒトが、小あじ、コサバを釣りあげていた平塚がよさそうだ。 と結論。




下見の翌日の日曜日。 起きたらやっぱりザーザーと雨が。。。




でも、天気図を見ると午後には雨がやむと。。。では行くかッ!




ゆっくりめに出発。 平塚の新港で堤防釣りです。




紆余曲折はあるものの、コマセでのサビキ釣りは全滅。 雨のおかげで潮がにごりアジサバは全く釣れません。




気分を変えるために堤防の先端でサバの身えさを足元に落としていたら、家人の竿が大きくしなっています。




あわててタモをもって駆け寄りタモに収まったのは、42cmのフッコでした。 わお~




周りの人も全く釣れていない中だったので、注目の的でした。




私もサバの身えさに切り替えて、離れた場所でトライ。




私も釣れました。 でもね。釣れたのは「ダイナンウミヘビ」でした。




ダイナンウミヘビは、長さ1m程度。当然釣れればクネクネしますし、凶悪な目つき。




耳まで裂けた口。 普通の人なら糸を切ってリリースかもしれません。




でもね、今夜のおかずを確保するためクーラーに。




雨も上がって晴れてきた釣り場は日曜日なので多くの釣り人が来てにぎわっていました。




午後2時にはつりを終わって帰途に。 シーズンオフなので道もすいていました。




で、釣果は以下。 わずか2匹。 でも堤防でこの大きさのフッコが釣れれば上出来でしょう。




ダイナンウミヘビとフッコ。長さでは私が勝ちです。キッパリ。とほほ。 IMGP6257R




家人もさばき方の腕が上がってきました。中骨のも透けて見えるように。笑 IMGP6263R




フッコは当然のこと、おつくりに IMGP6280R




ダイナンウミヘビは開いて、白焼きに。 IMGP6282R




猫たちはマタギににも来ません。 IMGP6276R




冬のスズキは猫マタギなどど言われて、スズキ(フッコ)は夏が美味しく、冬は美味しくないものと言われていますが、そこまで味に敏感ではない我々には十分に美味しいごちそうとなりました。




ダイナンウミヘビも穴子に負けないおいしさでしたっつ!





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

丸みを帯びる季節(丸くなるねこ)






寒くなりました。 




このところライブカメラの調整を行うのに時間をとられてブログ更新が遅れ気味です。




今日はこの季節でなければ見られない。。丸くなるニャンコたち。




せまいところがダイスキなんです。 IMGP6196R




私の椅子をうばうねこ達。 IMGP6221R




雪見だいふくになれるのももうすぐ。 IMGP6232R



さすが姉妹。シンクロしてます。
IMGP6195R




暖かいときでも丸くなりますが、その丸みがきれいになります。




            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

メーちゃん特集(人懐こさ、いちばん)






我が家の5ニャンはだれも人懐こいねこ達です。




甘えん坊でして、こうしたら可愛がってくれるとか、遊んでくれるとか、ちゃーんと理解してます。




その中でもメーちゃんはピカイチの存在です。




甘える相手とその方法を知っていて、しっかりとスイートスポットを攻めてきます。笑




今日はそんなメーちゃんを激写してくれていました。




なんですニャ? IMGP6124R




かじかじ IMGP6126R




ピンクの肉球。 IMGP6135R




お外にでたーい。 IMGP6131R




あたたかいから、ここでもいいですニャ。 IMGP6110R




のほほんなメーちゃんです。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

寒いのでストーブの前に。。(ねこですから。。)






冬の雰囲気が強まっています。




寒い朝、ケージから出されるとねこ達は、マー、ムー、ピートがゴハンをせがみます。




メーちゃんはゴハンが欲しいのですが、一緒には来ません。




リッキーはゴハンは欲しがらず、roseの寝ている部屋へ行きたがります。




ごはんをあげたり、トイレの掃除をしたり、リッキーが部屋へ行くのを手伝ったり、




雨戸を開けると外ねこのポッちゃん、クロママ夫婦もゴハンを待っていますので、接待をしたり。




仕事に行くしたくもあり、朝はなかなか忙しいひと時です。




一段落すると、ストーブを点けることがあります。




そうしたら、ねこ達はもうストーブのとりこです。




ここは、ストーブの前じゃありません。寒いよー IMGP6064R




ムーちゃん、リッキーは定番の寒がりにゃんこ。 IMGP6051R




ムーちゃん、ストーブ前においてもらったハンモックでぬくぬく。ごろごろ。 IMGP6066R




ピート君うらやましそうです。 IMGP6073R




ねこですから暖かいところを探してそこに行く。当たり前のことですが




カメラの前からねこが居なくなったりします。。。





よかったらポチッとお願いします。

  


関連記事

鯛はなくとも、イシダイで。。(おかずはたっぷり)






我が家の家人は、「釣にハマリっぱなし」です。




三浦半島でボート釣りに再び挑戦。




今日もなかなか難しい釣でした。




なかなか釣れない中、おいしいヒラソーダ、イシダイが釣れました。




家人もがんばりますが、アイゴという毒針のある魚が連続3回も釣れました。




20151031_102653R




調理法を知らなかったので、やむなくリリース。 あとで調べたらこれからはおいしそう。 次回は持ち帰り予定。




とてもすごい引きを味わえる魚で、うんうん言いながら戦っていました。




その後も調子があまりぱっとせず、マルソーダがつれたところで方針転換。




これを解体して身エサにしてカサゴ釣に切り替え。




これが功を奏して、久しぶりの31cmの大カサゴゲット。 家人も23cmをゲットしまして終了。




釣果の写真です。



大カサゴが大きくて、丸々と肥えたヒラソーダも小さく見えます。 イシダイもいいサイズ。
IMGP6078R




で、早速調理。 




最近は慣れてきて比較的手早く処理が出来るようになって来マシタ。




大カサゴは、みんなでつつけて料理のメリハリがあっておいしい、アクアパッツアに。 大きすぎてスープにカサゴがつかりきらずやむなくカタチを崩して調理。 IMGP6087R




定番、ヒラソーダのお刺身。 IMGP6088R




こちらはヒラソーダのカルパッチョ。にんにくが利いてます。バジルの香りが最高。 IMGP6093R




イシダイのプリプリの上身を薄いそぎ身にして、大皿に盛りました。(家人作) IMGP6099R




中央はイシダイの皮の湯引きです。 これ、ポン酢で最高です。皮についていた湯引きした肉もエンガワを含んでうまいです。 IMGP6105R




ボクにも、チョーダイ、ください。(マー君) IMGP6095R




帰途にいつも立ち寄る産地直売所の落花生をゆでました。 IMGP6082R




ソーダカツオは血合いをうまく取れば最高においしいおかずのひとつになります。




ソーダカツオのお刺身をもらってねこ達もすっかり満足。




ただしピート君は下部尿路対策のゴハンしか食べられません。




IMGP5267R




可愛そうですが仕方がありません。





よかったらポチッとお願いします。

  


関連記事