毛玉を取り、溜め込む(使い道決まらず)






以前の報告で、夏毛に変わるねこ達の毛玉を取っていることをお伝えしました。




DSCF4812_R




抜けた毛が、部屋のあちこちに落ちていたりしてずいぶんと抜けています。




一所懸命、シリコンブラシなどをつかって毛玉を取るのですが、なかなかすっきりしません。


ねこの毛すき道具たちです。

DSCF5192_R



ライブカメラには映らないベンチの上です。


DSCF5183_R


数日前に設置した、ねこ用ベッドです。

DSCF5169_R



これをチェックしてみると、もう大変な毛がついていました。

ねこベッドをシリコンブラシで軽くこすったら、大変な量の毛。。。。

DSCF5164_R




お食事時間近くにごらんになった方にはスミマセン。

DSCF5159_R




汚い写真でもうしわけないですが、溜め込んでいた毛もケースにいっぱいです。

DSCF5193_R


この毛でなにを作るかも決まっていませんが、とにかく溜め込んで。。。





梅雨空になってしまい、風呂に入れるのはもう少し先になりそうですが、




早く風呂にいれて抜け毛をすっきりさせたいもんです。。。。





よかったらポチッとお願いします。


関連記事

窓際でスズメ狩り(したつもり)






室内飼育の3ニャンたちです。




散歩のとき、病院にいくなどのとき以外は外に出ることはありません。




従い、外の様子をほぼ直接観察できる、窓際は彼らの常駐場所です。




特に朝は庭には野鳥が飛んでくるので、窓際のライブカメラには勢ぞろいした3ニャンの様子を見ることができます。


窓際にマー君とメーちゃんが張り付いて、スズメを観察します。

DSCF4837_R


今度はムーちゃんとマー君、新入りのボックスで。

SANYO DIGITAL CAMERA


エモノがそばにいると、尻尾はこうなります。

shaking-tails


狩りが終われば、ひと休み。

DSCF5065_R


アップにも耐えるこのメーちゃんの顔。

DSCF5082_R





よかったらポチッとお願いします。


関連記事

ママのミルクを頂戴する。(犯罪?の記録)二ゃ!






たまたま目撃した犯罪?の一部始終をお届けします。




roseが小腹をすかせた、コップのミルクとバナナを持ってきました。




用事を思い出して、テーブルにコップを置いたまま少し席を離れていました。




そこにやってくるのは、もちろん犯罪者?たち。。。



以下は容疑者リストとその主張です。(既出写真を使ってイマス)


SANYO DIGITAL CAMERA
DSCF4436_R
























で、証拠写真です。


DSCF5124_R DSCF5125_R DSCF5127_R DSCF5128_R DSCF5129_R DSCF5130_R DSCF5133_R DSCF5136_R DSCF5137_R DSCF5138_R DSCF5141_R DSCF5142_R DSCF4436_R


言葉がわからないフリをしています。


犯罪?を誘発させた、ミルクカップの持ち主にもだいぶ責任がアリマスな。。。


あ、犯罪?を未然に防止せず、写真を撮り続けたヤツも。(笑)



よかったらポチッとお願いします。


関連記事

おフロの準備その2(マー君編)






おフロに入る準備(人間とねこ双方の心の準備デス)を進めていることを報告してきています。




今日は、マー君に再びおフロの楽しみをわかってもらおうと。。。




初回の風呂桶落下のトラウマを避けるように前回と同じ洗面台を使って




今回は冷たい水でビビラないようにお湯を張って見ました。


今日はお湯なの? においが違うかにゃ?

DSCF5023_R


まずは一口飲んでから。

DSCF5019_R



お、青い魚だ。

DSCF5016_R



早速遊びますが、お湯には入ろうとはしません。

DSCF5014_R>



次は赤い魚だ。

DSCF5012_R


ちょいちょいと。。。。

DSCF5010_R


すぐに飽きてしまいました。

DSCF5009_R


マー君、メーちゃんを見習わなくては。。。。

DSCF5006_R






よかったらポチッとお願いします。


関連記事

箱をねこ達に準備してみました。






みなさんご存知のとおり、ねこは「箱」がダイスキです。




箱が与えられると、なぜかねこが箱のとりこになってしまいます。




我が家でも、ライブカメラの「ねこ広場」前には、箱などいろいろな「イレモノ」が用意してあります。




たまたま、本棚に古くから入れ物として使っていたCDケースが見つかりました。




こんなモノです。




DSCF5056_R




早速、ねこのご用に預かるべく窓際カメラの前においてみました。




DSCF5057_R




早速カメラの前にねこ達が登場しました。


よく寝ています。

DSCF5028_R


う、まー君起き上がりました。

DSCF5029_R


見たことのない、「入れ物」が

DSCF5030_R


どらどら、ボクが見てあげよう。

DSCF5031_R


もぞもぞっ~と

DSCF5032_R


よっこいせと。 外ねこ「ポッちゃん」も見てます。

DSCF5043_R


うぅーちょっとキツイ。。。

DSCF5042_R


さっきの布団のほうがいいかな?

DSCF5041_R




DSCF5040_R

もう一回仕切りなおし。

DSCF5047_R


どがっと。入りました。

DSCF5048_R


ぴちぴちです。

DSCF5051_R



この箱は移動も便利でした。

よかったらポチッとお願いします。


関連記事

まー君の秘密を発見。






まー君は体も大きいですが、態度もLサイズのため,家族に注目されています。

DSCF4957_R


はい、いつもの態度です。

DSCF4899_R




長い毛の手入れも頻繁にしないと、ぼろぼろねこに見えるので気になります。




DSCF4940_R




と、手入れをいろいろしていたら、発見してしまいました。




後ろ足のつま先部分に、おもしろいものが。


ほらほら、後ろ足のつま先のほうです。

DSCF4966_R


毛でできた角みたいなもの。。。

DSCF4967_R


れれれ、なんでこんなに長いの? ここだけ長い。

DSCF4971_R


ふわふわの毛なのは同じ。 なぜかここだけ長い。。。

DSCF4952_R


不思議です。長毛種だとほかに同じ現象のねこチャンいるのかな~


よかったらポチッとお願いします。


関連記事

ねこがいつもの場所にいない???。。。。(ライブカメラ)






ライブカメラを設置、配信を初めてはや半年が過ぎんとしています。




お楽しみいただいている皆様には御礼申し上げます。


SANYO DIGITAL CAMERA




夏に向かい当然のこと環境が変化し、温度やその他の状況が変化してきています。




「ねこは温度計のようなもの」と誰が言ったかはわかりませんが、




温度の状況変化につれて、最適と思われる(ねこにとって)場所に移動します。




このところ、ねこの居場所がそれにつれて変化しているようですので、報告します。
(以下スナップは過去のものを再掲しています。)




1.ねこ基地カメラ

ねこ基地カメラにねこが自主的に移動することは少なくなりました。

もともと温度が高めの場所ということに加えて

板にカーペットがつけてあるのでひんやり感が不足するからでしょうか?


base_me1

2.ねこ広場カメラ

遊び道具をいろいろと置いてアリマス。 温度の上昇には関係なくひんやりとする早朝、雨の日などにはモニターの上が相変わらず人気です。

floor-me2


3.キャットウォークカメラ

5月中旬から適宜、ねこがカメラの視界に入る場所の窓を開け、網戸にしてあります。




このため暑い日にはここが涼しく、また外の音がよく聞こえるのでここに集まることが比較的多くなっているように思います。



walk-ma1


4.ケージカメラ

ここは、いつものとおり深夜の寝場所です。 真夜中ー>早暁にかけての居場所です。

赤外線カメラでの画像がお楽しみいただけます。


cage-three


5.窓際カメラ

現在いちばんの人気場所です。 多くの時間で網戸になっているので外の音や、庭に集まる野鳥を観察するため

ねこ達が集まります。

特に午前中は、鳥達も多くくるためここにいる確率が高いです。




win-mu-leg




午後になると、窓から日光が差してきます。


このため温度が高くなり窓を開けてあってもねこの休憩場所には適さないようです。


こんな時間帯は、床にはいつくばっていたりします。


(カメラには残念ながら映らない場所にいたりします。)


また暗くなると窓の雨戸を閉めてしまうので、ねこの人気は落ちます。


最近、特に夜になるとねこ達がキッチンに移動して床にたむろしていることが多くなりました。


DSCF4879_R


理由がわからずよーく観察しているとひとつの理由がわかりました。


アリです。 暖かくなってきてどこからか小さいアリが侵入してキッチンの床をちょろちょろと


動いている場合があります。 これをねこ達が見守っているのです。


アリの駆除(薬が使えないので手で)やら、食べ物のカスなどアリを呼び込むものをきれいにしたり


いろいろとやってますが、あまり効果が上がっていません。(アリがゼロにならない。。。泣き)


なお、キッチンにタムロする理由がほかにあるようで、この原因についても究明中です。


気温がこれからますます上昇傾向です。 カメラに映るねこ達の姿、場所もいろいろ変化していくことでしょう。



よかったらポチッとお願いします。


関連記事

ムーちゃん特集です。






ムーちゃんはメーちゃんのおねえちゃんですが、体重はいちばん軽いです。




でも、尻尾はいちばん長いんです。




また、とっても身軽。




声もいちばん大きくて、よくナイテ、遊べとせがみます。




仲良しの愛情表現もたっぷりですが、ケンカにかかわるのもピカイチです。


再掲になりますが、ねこ達の仁義なきケンカのシーン、よく見ると多くにムーちゃんが絡んでます。

DSCF4775_R




vlcsnap-2013-05-13-21h41m37s13




vlcsnap-2013-05-13-21h41m08s246




vlcsnap-2013-05-13-21h42m14s137




DSCF4511_R




DSCF4476_R




DSCF4475_R




SANYO DIGITAL CAMERA




SANYO DIGITAL CAMERA





よかったらポチッとお願いします。


関連記事

新しいねこベッドを作りました。=>誰用になるかな?






roseががんばってくれました。




SANYO DIGITAL CAMERA



100円ショップで新たに手に入れた枕4つを使ってねこ用ベッドを作りました。




いままでのベッドはとても暖かいのですが、ジミーな色合いでした。


抜けた毛も目立ちます。

SANYO DIGITAL CAMERA




今回は非常に派手です。4つの同じ座布団を使って組み立ててあります。


全体の眺めです。

DSCF4909_R


裏がえしてみました。中心の座布団に丸めた座布団を縫いつけてあります。

DSCF4911_R


コーナー部分、上のほうは安全ピンで留めてあります。

DSCF4910_R


スポンジがしっかりしているので、縫い付けるのは力が必要でした。(「これは大変でした。」rose談)

DSCF4912_R



設置してから数分後です。

ムーちゃん、新ベッドの隣で寝てます。

DSCF4922_R


こ、これは。。。。新ベッドニャ!

DSCF4913_R


調査開始!

DSCF4914_R


採用となりました!

DSCF4929_R


早速熟睡。

DSCF4925_R


二つのねこベッドの比較写真です。

SANYO DIGITAL CAMERA


マー君も早速使ってます。


new-bed




あ、それからねこケージライブカメラですが、すこしアングルを修正しました。




ねこケージの中には中二階とも言えるベッドがありまして、ここはほぼ、マー君が独占しています。




こんな感じです。




DSCF4920_R




今晩あたりから新しいアングルで中二階のベッドで寝る、マー君も映るでしょう。





よかったらポチッとお願いします。


関連記事

3ニャン食事制限中(これは大変)






多頭飼いの悩みのひとつに食事の与え方があるとわかってきました。




前回の体重測定の報告でも示した3ニャンの体重推移のグラフです。









マー君は大型長毛種の血が混ざっていると思われるので大きくなっていくのはよいのですが、




隠れて、メーちゃんの体重もかなり順調に伸びています。




このままでは、それぞれのえさ箱はあるものの、いつもオープンで食べたいねこが食べる。という放置型で育ててきました。




このままいくと、体重差が大きくなったり、しっかり食べねばならないねこが食べられない。という事態が進行しそうです。




ということで、それぞれのえさ箱に名前をしっかりつけて、




食べたいというねこが来たらそのえさ箱をあけてやる。という方式をとりました。




DSCF4846_R




DSCF4859_R


  • おなかすいたー
  • はいはい、ふたを開けます。どうぞ
  • ぱくぱく、もぐもぐ(食べ終わるまで見守ります。)
  • ごちそうさま~ (とは言ってくれず、そのまま立ち去ります)
  • すぐにふたを閉めます。(放っておくとほかのねこが食べちゃいます。)


  • DSCF4847_R
  • おなかすいたー
  • はいはい、ふたを開けます。どうぞ
  • ぱくぱく、もぐもぐ(食べ終わるまで見守ります。)
  • ごちそうさま~ (とは言ってくれず、そのまま立ち去ります)
  • すぐにふたを閉めます。(放っておくとほかのねこが食べちゃいます。)



  • もちろんご想像がつく通り問題児はこの子であります。




    うまく食事制限ができると良いのですが。

    DSCF4894_R

  • おなかすいたー
  • はいはい、ふたを開けます。どうぞ
  • ぱくぱく、もぐもぐ(食べ終わるまで見守ります。)
  • ごちそうさま~ (とは言ってくれず、そのまま立ち去ります)
  • すぐにふたを閉めます。(放っておくとほかのねこが食べちゃいます。)


  • ねこがごはんを欲しがるたびにこの繰り返しです。

    何かしらの工夫が必要だと思う今日このごろです。





    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    メーちゃん特集です。






    メーちゃんは一応いちばん下の妹ということになっています。(残念ながら生まれたときの順が不明なのです。)


    とてもやさしいニャンコです。

    ごはんを食べていてもほかのねこに近寄られると、すっと譲ってしまいます。




    でも、ムーちゃんより体重重いです。




    いちばんおっとりしていて、ひざの上に”のせれ”とせがむのもいちばん甘えん坊です。




    小さいころから、その性格は変わりません。







    寝れば、めったなことでは起きません。(お気に入りのカゴにすっぽり)


    なぜか鼻の穴がいつも汚れています。

    DSCF4815_R


    あらぶるときもあります。

    DSCF4767_R


    実はあくびだったかも。

    DSCF4763_R


    メーちゃんとは特に仲良くねんねします。

    DSCF4811_R


    飽きると、すぐうとうと

    DSCF4774_R


    音には敏感。

    DSCF4771_R


    庭の散歩にはいちばん積極的。どこへでも行きます。

    SANYO DIGITAL CAMERA


    水の中にも、ためらわず。(笑)

    vlcsnap-2013-05-12-09h36m07s20





    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    マー君特集です。






    マー君は、3ニャンのうちひとりだけの男の子です。




    長毛種の血が混じるので、毛が長いのです。




    どんな長毛種なのかよくわかりませんが、体がほかのふたりに比べて明らか大きいです。




    性格も、おっとり == 「態度XXL(態度超でかい)」 です。




    でも、3ニャンの中でいちばんの「びびりねこ」です。

    おっとりしているので写真は取りやすいのですが、カメラを向けると視線をそらす癖があります。





    我が家に来たころのマー君です。 ごはんの食べ方がへたくそで口の周りはいつも汚れていました。




    すっかり大人の雰囲気になりました。

    SANYO DIGITAL CAMERA


    ベストもよく似合います。

    DSCF4715_R


    テーブルの上で寝るのが好きなんです。困ったことに。。。

    SANYO DIGITAL CAMERA


    アップしていくと、うっすらとこっちを。

    SANYO DIGITAL CAMERA


    あわてて目をつぶります。

    SANYO DIGITAL CAMERA



    SANYO DIGITAL CAMERA


    あたらしいカゴをもらったのに、不満顔?

    DSCF4828_R


    あらいぐま並?の尻尾です。

    DSCF4831_R


    たまには抱っこされてお付き合いも。

    DSCF4800_R


    この買い物袋も、お気に入り。

    DSCF4806_R


    やっぱりテーブルの上でゆっくり寝るのがいちばん。

    SANYO DIGITAL CAMERA

    親ばか日誌でした。



    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    ウチでもねこスライドやってみました。(ギャクタイにゃ)






    先日ネットで紹介されて人気となっていた、ねこスライド(sliding cat)を見ました。



    SANYO DIGITAL CAMERA


    これがオリジナルの投稿者の子猫と少女の遊ぶ姿です。(かわいい)






    ウチでも同じネタをやってみたら? と思って試してみました。




    3ニャンの動画はいずれも編集してあります。(無音です)


    まずはムーちゃん






    スライドさせて反応してくれるのは、ムーちゃんだけでした。




    それでも「スライド」を、「大喜び」している風ではなくて、




    「お前に付き合ってやってる」という感じです。




    ほかのふたりは、こんな感じで、見事に失敗です。




    マー君



    残念。


    メーちゃん



    完全に失敗。


    ま、こんなもんでしょう。。。。。。




    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    とうとう3ニャン揃って、庭で散歩(1歩前進!)






    3ニャンを外の散歩に連れて行こう! という目標に向かって、計画進行中です。




    今日は、3ニャンそろって庭にでることができました。




    でも、1人で3ニャンを散歩に連れて行くことは難しいですね。(3ニャンそれぞれバラバラの行動なので)




    懸念となっていたストラップも、接続スナップを一組追加しました。




    DSCF4640_R


    写真ではピンク色の接続スナップのベルトの長さが足りず、長さをあとで延長しています。

    これならなんとかなるかな?




    DSCF4638_R


    庭に3ニャンそろって出てみました。

    外ねこの付けたマーキングが気になるようです。

    DSCF4684_R


    ムーちゃんは暖かい置石がお気に入り。

    DSCF4688_R


    いつもの道路監視です。

    DSCF4696_R


    マー君も置石が好き?

    DSCF4705_R


    ムーちゃん

    SANYO DIGITAL CAMERA


    マー君

    SANYO DIGITAL CAMERA


    メーちゃん


    DSCF4674_R


    今日は

  • 近くを通り過ぎるバイクの音にマー君がおびえてました。(一瞬ですがダッシュしてました)
  • メーちゃんがストラップから無理やり抜け出て、フリーに一瞬なる事態がありました。(ドッキリ)


  • もう少しストラップの工夫と、庭での散歩が続きそうです。

    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    外に行きたい気持ちが、ねこに力を。 ニャ?






    3ニャンを外の散歩に連れ出そうと、いろいろとこれまで練習を積み重ねています。(ねこだけでなく、飼うほうも)




    DSCF4566_R




    お伝えしているように、外の世界を知り始めている3ニャンは、いつもの部屋からどうやって外に出るかを考えてます。




    この気持ちがねこ達に力を与えています。




    こんなことも。











    部屋の中でいちばんの弱点は網戸のようで、ほかのドアや引き戸はねこ達に開けられるシロモノではありません。




    しかし、別室のタタミ部屋にあるふすまには力を出せそうです。




    roseがねこ達を連れて行って、試してみました。




    SANYO DIGITAL CAMERA




    dooropen1


    両手使ってますねぇ。 がんばってます。

    充分開けられますね。 神様に願いが通じたかな?(笑)


    妹も感謝してます。

    DSCF4448_R


    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    仲がよいのです本当は(ケンカばかりではありません)






    前回の報告では、3ニャンたちの戦いの様子を中心にお伝えしました。




    兄妹ですしケンカばかりではなく大変仲がよいのも事実であります。




    ここでは、仲良しの様子をお伝えします。

    ゆっくりしているとき、窓が開いているので最近は「ねこ窓際カメラの場所がお気に入りです。」

    マー君の下敷きになっているのはムーちゃんです。

    SANYO DIGITAL CAMERA




    SANYO DIGITAL CAMERA




    SANYO DIGITAL CAMERA




    SANYO DIGITAL CAMERA




    DSCF4648_R

    午前10時追記: 下(↓)の写真で気がついたんですが、マー君はムーちゃんに噛み付いてます。
    これぢゃぁケンカになるわ。。。



    DSCF4651_R



    仲良く一緒に寝ているようですが、様子を見ているとケンカの原因も同時進行で作られているのが良くわかります(笑)


    3ニャン仲が良いのはキミの寛容力のおかげ?

    SANYO DIGITAL CAMERA


    ボクは我慢しないよね。。知ってます。

    SANYO DIGITAL CAMERA





    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    3ニャン戦いの記録(ジャレてるのか、ケンカなのか)






    我が家の3ニャンは兄妹です。 大変仲がよろしいので同じかごに窮屈ながら一緒に寝たりシマス。




    仲が良すぎるとケンカするといいますが(本当?)




    DSCF4436_R




    ジャレつくのか、ストレスがたまるのか、ときどき大暴れになります。




    ライブカメラにはそれらをタイミングよく記録しているものがありますので、ここでご紹介します。




    過去の録画を編集して、乱闘シーン(笑)のみ抽出してあります。









    vlcsnap-2013-05-13-21h44m32s223




    vlcsnap-2013-05-13-21h43m35s183




    vlcsnap-2013-05-13-21h42m14s137




    vlcsnap-2013-05-13-21h41m37s13




    vlcsnap-2013-05-13-21h41m08s246




    vlcsnap-2013-05-13-21h38m49s115




    vlcsnap-2013-05-13-21h37m54s59


    これまでのシーンは、記事の上においてある動画に含まれてます~

    SANYO DIGITAL CAMERA



    3にゃんの仲はとてもいいんです。 でもこれを見るとなんとも。。。



    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    おフロに入れる準備を進めています。






    以前にも、ねこ達をフロにいれようと画策していることを報告しました。




    DSCF4537_R




    無理やりフロにいれるとやっぱり、「トラウマ」になってしまいますので、




    「おフロ好き」まで行かなくても、「おフロ大丈夫」ぐらいのねこになってもらいたいものです。




    ねこはもともと水がキライな動物のようですが、少しずつ水やお湯に慣れてもらおうと、折に触れてねこ達にがんばってもらっています。




    このビデオは洗面所に、ねこ達を招待して水に触れさせたものです。(今回はお湯ではありません)



    前の報告のように、風呂場はダイスキなので、水やその音になれさせればいいんだ。と思っています。




    洗面器の端に、にせの金魚を置いてみました。


    これが気を引きます。




    vlcsnap-2013-05-12-09h32m29s150




    vlcsnap-2013-05-12-09h33m20s142




    vlcsnap-2013-05-12-09h34m22s3




    vlcsnap-2013-05-12-09h34m33s109




    vlcsnap-2013-05-12-09h35m11s235




    vlcsnap-2013-05-12-09h35m59s205




    vlcsnap-2013-05-12-09h36m07s20


    吹き出しセリフが支離滅裂(笑)ですが、メーちゃんは大ハリキリでした。

    マー君、メームーちゃんは水に手は触れるものの、メームーちゃんほどどっぷりとは行きませんでした。
    (ムーちゃんの名前を間違いなおしました。)

    次回はお湯も使ってみます。



    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    深夜のボク達を知ってるニャ?(ねこケージカメラ)






    当サイトは、ご存知のようにライブカメラを5台設置してねこ達の様子をお届けしています。

    SANYO DIGITAL CAMERA

    DSCF4469_R

    ねこ達の振る舞いが面白いときには、それらを録画して保存してあります


    そのカメラのひとつに、「ねこケージカメラ」があります。


    ねこケージは100円ショップの材料を使って自作しました。(作り方はこちらです)

    ねこケージ内にはwebカメラを設置してあります。


    ねこケージカメラは、赤外線カメラと赤外線LED照明を使って、真っ暗な室内(ケージ内)を撮影することができます。


    赤外線カメラはご存知のように目で見える可視光線ではない光で撮影しているので、
    色は映りません。でも真っ暗なところでも撮影できます。

    昼間の光で写っている、100円ショップのまくらの模様も、

    cage-day


    赤外線カメラと赤外線照明で夜中に撮影するとこんなふうになります。

    (このまくらでは色の模様は赤外線には一定の反射しかせず、模様が消えてます。 おもしろいですね)

    cage-night



    高画質のカメラではないので、画質はイマイチですが深夜のねこ達を見ることも面白いです。




    多くの皆さんは、夜間のライブを楽しむことは難しいので、ここでいくつかの録画をご紹介します。

    画面をクリックすると再生されます。(ライブ録画は無音です)


    ケージの中でもケンカします。(じゃれあい?)



    寝てます。(おなかがふかふか動いているだけですが)




    明け方、暗いところで家人が部屋の灯りをつけ、ケージからだしてくれるまで。(約10分の長い録画です。)




    深夜ですから動いていることは少ないのですが、ときどきその姿に慰められます。




    この原稿を書いている時点で、ねこケージの録画は2928本あります。 こちらからまとめてご覧になれます




    赤外線での撮影を実現するのは、コノ程度の画質であれば比較的簡単です。 こちらの記事をご参照ください


    DSCF4531_R



    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    ムー、メーちゃん一緒に庭にでました






    前回は、マー君を散歩(道路)に連れ出そうとトライしましたが、




    強風のため、あえなく失敗しました。(トラウマになっていないかな。。。心配)




    今回は、新ストラップ(金太郎前掛け方式)を装着したふたりを庭にだしました。




    結論から言うと、金太郎前掛け方式は調整が難しいです。 もう少しカイゼンが必要です。


    家の外を回って庭に向かいます。

    SANYO DIGITAL CAMERA


    ムーちゃん、上から目線で道路を眺めます。

    SANYO DIGITAL CAMERA


    芝生の上を行進します!

    SANYO DIGITAL CAMERA


    取り残された、マー君 文句を言い続けます。

    SANYO DIGITAL CAMERA


    あちこちをチェック!

    SANYO DIGITAL CAMERA


    お、ここのニオイは?

    SANYO DIGITAL CAMERA


    取り残されたマー君、引き続き叫び続けます。

    SANYO DIGITAL CAMERA


    芝生、芝生~

    SANYO DIGITAL CAMERA


    虫が飛んでる!

    SANYO DIGITAL CAMERA


    我慢できず、マー君 網戸に。。。あぁあ

    SANYO DIGITAL CAMERA



    後半、メーちゃんの写真だけなのには理由があります。

    ムーちゃんが後ずさりをしたところ、ひじの部分が直線的になった結果、ストラップがするりと抜けてしまいました。

    抜け落ちたストラップと、ムーちゃんを抱えて家人が先に戻ったからです。




    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事