ねこをかぶりものでギャクタイする。(かわいい、かわいい○シリーズ)






秋葉原に久しぶりに出掛けてきました。




現在最終形の完成に近づきつつある、秘密のプロジェクト(うそ)、「カヤックナビゲータ」の材料を買い出しに行きました。




目標の材料は手に入れたので、rose から頼まれた、パソコンの音声切り替えスイッチを探したんですが、オールドファッション、ローテクの品物でもうどこにも売っていませんでした。




秋葉原の街をうろつくと、ガチャのお店が。 普段ガチャのお店に入るなんてことは絶対にないんですが。。。(笑)




少し前から、ガチャに面白い商品が販売されているんです。




それが「かわいいかわいい○○○○○」シリーズ商品です。




ご存知のかたも多いですが、ねこ向け、もとい、ねこの飼い主向けの商品です。




今回手に入ったのは、シリーズ第5弾の「かわいい、かわいいねこうさぎちゃん」




カプセルを開けたところ。





説明書。写真入りで使い方もすぐわかります。





取り出した本体。白色。一番欲しかった色。ガチャから一発で出てきました。





で、手近にいるねこからギャクタイしていきます。笑




まずは、マー君。もうあきらめ顔です。





次はムーちゃん。何すんのっ!という感じ。





リッキー。





用心深い他のねこたちは近づいてきません。しまった。




ねこをギャクタイしてでも、この楽しみはヤメラレマセン。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

江の島に行ってきました。(もちろん、ねこ狩りに)






我が家の人間たちは、家に居(来)る「ねこたち」だけではどうも満足できないようです。




朝、風が強く吹いていましたが午後には収まるだろうとの予報なので、admin君と江の島に行ってきました。




年に1回程度江の島に行くんですが、もちろん目的は「ねこ」であります。




江の島には多くのねこが生息していて、これまた大勢の観光客がかわいがってくれているので、一定の勢力を保っています。




今日は島を散策しながら、これらのねこに会いに行きました。




小田急 片瀬江の島駅を出て橋から江の島をパチリ。












































江の島の中央の散歩道は、上り下りが連続する道ですが、ここには数匹のねことしか会うことができませんでした。




でも、江の島の入り口を左に進むと公園回りにはたくさんのねこたちが居ましたッ!


































駐車場の出入り口近辺は、餌をやらないように。と貼り紙がありました。ごめんなさい。





























途中でシラス・アジ丼を食べて、タコせんべいをお土産に買いました。




久しぶりにのんびりとした1日でした。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

ねこ、旅、治療(まとめて書くとこうなっちゃう)






先週、家人が友人二人と2泊3日で大島に行ってきました。




目的はスキンダイビングと釣りです。




いろいろ面白かったようで、大島ならではのサイズアップの魚もゲット。おいしく料理してもらったとのこと。




今度は一緒に行ってみようと思っています。




お土産の写真です。(たくさん買ってきてくれました)




10月3日訂正:(お詫び)写真は家人が下田に遊びに行ったときのお土産でした。大島のお土産写真は撮影せずに食べてしまいました。。。
IMGP9241




クサヤは臭いはひどいですが味はとってもいいですね。




話題が変わりまして、自分のハナシ。




数年前から不整脈と時々感じていまして、病院に行きましたがなかなか再現しないので具体的な治療には進んでいませんでした。




でも1年ほど前から連続で不整脈を感じるようになりまして、かかりつけの病院に行きました。




不整脈にもいろいろあるそうですが、私の場合は心房細動というやつで生きていくことは問題ないのですが、心臓の中で血流が滞るケースがあり、それが血栓を作る可能性があり、もしその血栓が脳のほうに流れて行ってしまうと脳梗塞を発症し、長嶋さんやオシム元監督のようにとても重い後遺症を発症あるいは死に至ることもある恐ろしい病気です。




すぐに血栓をできにくくする薬を処方されて飲み続けているわけですが、心房細動が続く限り、一生この薬を飲み続けなくてはなりません。




調べたら心房細動を治療する方法があるそうで、これを受けて薬を飲まなくても済むようにしたいと思いました。




横須賀にある共済病院は不整脈の治療ではとっても有名で治癒率も高いという評判なので、先生に紹介状を書いてもらいました。




以来通院しながら傾向を見て、根治のための「アブレーション」というカテーテルを入れての治療を受ける計画たて、とうとう先週1週間入院しその治療をしてきました。




1年ほど慢性状態が続いていたこと、不整脈を一時的に抑える電気ショックテストでも2日で不整脈が再発したことから治癒率は60%程度と言われていたのですが、




非常に治療がうまくいったそうで、不整脈はすっかり影を潜めました。 普段常に心臓がドキドキしていたものが元に戻るととても落ち着きます。




これから1か月ほど治療結果が安定するまで禁酒、運動は禁止です。




仕方がないので、カヤックで釣りに出るのはあきらめて、大島、本牧などに行って運動量の少ない堤防釣りに専念します。笑




運動が大好きなので、結果がでるまで待ち遠しい日々を送っています。




私の経験をお伝えすると、




  • 不整脈を感じたら発作性(時々ドキドキ)のうちに何回も病院に行きましょう。
  • 慢性になってからの治療は難しくなります。早期発見、早期治療が治癒率を高めます。
  • 電気ショックテストとかの後は、鼓動を高める運動やお酒は飲んじゃダメ。(普通生活と言われたので飲んで、運動していたら=>2日後に再発)
  • 電気ショックテストは根本治療ではなく、根治しやすい状態か否かを判定するものです。 2日後に再発したので、「治りにくい」と判断されました。とほほ。
  • カテーテルは太ももの付け根から動脈に差し込みます。 麻酔されているので気が付いたら終わってました。止血のため数時間は絶対安静で動けません。腰が痛くて参った。





  • さてさて、最近のにゃんこたち。




    リッキーの常駐場所は涼しくなったので、ライブカメラの「ねこ基地」では、ねこざるから特製座布団に切り替わりました。




    2匹が同時に休めるので、リッキー+ムーちゃん、リッキー+マー君などという珍しい組み合わせも時々見ることができます。




    IMGP9255




    IMGP9250




    「ねこ広場」のハンモックネットもカーペットに変わり、そのうえに毛布をかぶせたりしています。 涼しくなると温かい場所を求めてねこたちがすぐにやってきます。




    IMGP9275




    IMGP9271




    庭の金木犀(きんもくせい)が満開です。きれいでいい香り。




    IMGP9284





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    石割動画アップしました(女の子にもできました)






    週末に実行した石割り、雨の中動画も撮影していたのでせっかくなのでアップしました。









    家人も私も石割は初体験。




    思ったよりドリルによる穴あけがうまくいったのでなんだかスカッとしました。




    追記です。 レンタルで借りたハンマードリルの写真です。 IMGP8843




    庭石はあと、一個残ってます。




    どこかの時点で再び実行です。




    ボクは寝て応援。 IMGP8806





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    生きるちから(見守る)






    ちょっとプライベートなことで忙しくなり更新が滞ってしまいスミマセン。




    マー君
    -----




    マー君のキラキラおしっこは、食事療法を続けているおかげで、すっかり影を潜めました。




    トイレの様子はいろいろとねこたちの健康状態を観察するひとつのバロメータとして定着しています。




    これまでのキャットタワーに戻すのはまだしばらく先になりそうです。




    外に出たい気持ちは変わらず強いです。 でも外ねこ、クロママが来るとケンカを売るためにねこ窓にへばりつきます。




    ガードとなっている金網を開けようと毎日挑戦中。




    IMGP8269




    IMGP8294




    ピート君
    -------




    キョトンとした表情で空気が読めないピート君。




    変わらぬ表情で、メーちゃんや、リッキーを追いかけます。




    ボーッとしているようですが、結構頭よくてキャットウォークに逃げるリッキーを効率よく追い詰めます。




    大喧嘩するわけではなくて、当人は遊んでいるつもりのようです。




    追い詰められるリッキーは、「フシャーッ」と怒りまくってます。




    この表情です。 IMGP8331




    IMGP8332




    メーちゃん
    ---------




    相変わらず、のほほんとしたにゃんこです。




    玄関から外に出してもらうことを覚え、家族が外出するときにはたいていの場合見送りをするroseとともに玄関に出ています。




    玄関でごろり、ごろりと転がるのが大好き。




    他のねことあまり交流しませんが、姉妹のムーちゃんとは仲良しです。




    IMGP8201




    IMGP8423




    ムーちゃん
    ---------




    体重が一番軽く、小さいムーちゃんですが、活発度は抜群のムーちゃん。




    ねこ用玩具などに反応するのは、リッキー、ムーちゃんのふたり。




    私の膝の上にのってくるのはたいがいこのムーちゃんです。




    甘えて、よくなくんですが「ムー、ムー」となくのがなぜか名前の由来に。




    口をあまり開けないでなくからでしょうか。。。




    IMGP8329




    IMGP8215




    リッキー
    -------




    いちばん、遊び好きなねこです。




    体のくねくね度はぴかいち。 抱っこされるのはあまり好きではなく、抱かれている間中、




    「にゃー、にゃー」と嫌がって泣き続けていますが、声はかわいらしいです。




    近寄ると逃げる。。。んですが、呼ぶと必ず来てくれます。




    わんこみたいな性格を見せるおもしろいねこです。




    呼ぶと椅子の下をくぐったり、ぐるぐるまとわりつくんですが、その時に頭が椅子下の横棒に必ず強くあたって、




    「ごつッ」「ごつっ」と鈍い音がはっきり聞こえます。




    え、っと思うくらいの音なのでいたくないのか心配になるほどです。




    ねこ基地カメラの前のベッドが大好き。




    夏になると、「ねこざる」への搭乗率が増えますが、リッキーは常連客です。




    IMGP8401




    IMGP8341




    外ねこのクロママも元気ですが、だんなのポっちゃんはもう2か月も姿を見せません。。。




    86歳の実父が2週間ほど前に重篤な病気で緊急入院。




    一時は覚悟したんですが、生きる気持ちが前向きなんだと思います。




    神様は見捨てておられないようで、危ぶまれていた腎臓の機能は回復。




    外科的治療ができる状態なって、より積極的な回復への道をあゆみ始めてくれている状況ですが、まだ目が離せません。





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    マー君、ごはん変更(嫌いにゃ~これ)






    キャットタワーのライブカメラをねこトイレにむけて、自動録画で監視。




    マー君が、「結晶おしっこ」をしていると確定。他のにゃんこは大丈夫でした。




    で、結晶おしっこにはいくつか種類があるようで、どんなタイプなのか特定が必要です。




    2日間かかりましたが、以前にくらべて効率よく?おしっこ採集ができるようになりました。




    その手順は。。。。




    初日




    1.マー君を砂の入っていないねこトイレとともにケージに一人で閉じ込める。(ごめんね)




    これでとれるはずなんですが、マー君そこでしたくない。結構がまんしちゃう。




    2.我慢させ過ぎは禁物と、ケージからマー君を開放。




    だだだっ、とケージ外にあるねこトイレ(砂入り)でチー。 失敗。




    二日目




    1.マー君を砂の入っていないねこトイレとともにケージに一人で閉じ込める。(ごめんね)




    これでとれるはずなんですが、マー君そこでしたくない。結構がまんしちゃう。




    2.ケージ外にあるねこトイレをすべて片づけて、砂なしトイレひとつだけに。




    もうしたい頃だろう。というタイミングで再びマー君を開放。




    だだだっ、とケージ外にあるねこトイレ(砂なし)をみてちょっと戸惑いますが、




    おしっこ出ちゃうスイッチが入っているので、仕方なくチー。 大成功。




    回収に成功したときの録画。





    トイレを回収してスポイトで回収瓶に移して道路を向かいの病院へ。




    食事と体質で発生するタイプの結晶おしっこ。と診断。




    マー君の食事は下部尿路対応のものに変更となりました。




    嫌いだよー。やだよーと食べたがりませんが仕方ありません。




    ぼくこのゴハンきらい。 IMGP8034R




    他のにゃんこも協力してみんなで下部尿路対応カリカリごはんです。。。





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    釣りの準備。(さぁ、今シーズンは)






    仕事も一段落しつつあり、精神的に少し楽になりました。




    現金なもので、精神的に楽になってくるとあれや、これや楽しむことを考え始めます。




    今年は、より積極的においしい魚を得ることを考えます。




    今日は、シーカヤックの試乗会に家人と行ってきます。




    もちろん水中カメラも持っていく予定。




    先週の週末には家人、私とも中古のウエットスーツまで手に入れました。




    まずは海に偵察にいって、どういう釣りをするか考えてきます。




    もちろん海底も。




    家人は盛り上がってまして、温かければ少し泳いでみようかとも考えているようです。(無謀?)




    今シーズンも目指します。タイをっ! IMGP5759R[1]




    待ってますニャー。でも外に出して。 IMGP6295R




    試乗会行ってきました。後記




    現地に行ったのですが、今日は風も強く試乗会自体はキャンセルとなりました。とほほ





    でも、お目当てのカヤックのチェックや艇庫見学などもできて充実したイベントでした。




                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    ねこ脱走劇。(再発。。涙)






    あー、うっかりしてました。




    一昨日、網戸にしてあったねこ窓を開けてねこが脱走。




    rose と adminが大汗をかいて全ねこを回収。




    ねこ窓のライブ映像を見ていた方がadminのツイッターにお知らせくださって気が付きました。




    それを他人事のように楽しく聞いていた私にも。。。




    朝、雨戸をあけてねこケージを開放したときにうっかりねこ窓のロックをし忘れました。




    やってくれました。マー君。









    昨日、脱走防止柵を作ろうと材料を仕入れたところだったのに。




    気が付いて数分後に探しにでたら、リッキーは庭に残っていまして簡単に回収できました。




    でも、マー君、ピートは見つかりません。




    裏のお宅の庭に入って冒険しているところを発見。




    ピートはroseがまたたびをちらつかせながら、呼びかけて回収。




    マー君は私が裏のお宅の庭に入らせてもらって同様にして回収。




    マーは重くて大変。 マーもうなりながら「帰りたくないー」「かえりたくなーい」と




    繰り返し叫んでいました。




    あぁ。。鍵をし忘れるとは。。。





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    水中カメラを試す。(ねこそっちのけ)






    寒いですねぇ。 春はそこまで来ているというのに。




    ねこたちもストーブの前から離れようとしません。(特にリッキー)




    昨年秋ごろから、家人ととも海でのボート釣りに熱心に取り組んでいます。




    1月に入ってからは海水が冷たくなって、魚も釣れにくくなり精進料理の確率が高くなりました。




    魚釣りをより科学して、魚の資源保護やおいしい魚を効率よく釣るための工夫はないかと考えていました。




    その一環として、海中の様子がわかるカメラを作ろうと思い立ちました。




    最近はとても手軽なカメラが市販されているようですが、自作することに情熱を燃やす私はもちろん手づくりを目指します。




    作り方などは別にご案内するとして、先週ようやく現場でのテストにこぎつけました。




    外観はこんな感じです。 IMGP7864R




    いわゆるホームセンターで簡単に手に入る、塩ビの下水管を組み合わせてケースを作りました。 IMGP7865R




    激安カメラのUVフィルタや、スマホ用広角レンズアダプタを組み入れ IMGP7859R




    Raspberry-piという小さいコンピュータ基板とUSBカメラ、電池を入れて6時間以上の連続自動録画。 IMGP7862R




    ムーちゃんもびっくり? IMGP7857R




    海中でのテスト映像は次の記事で。





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    ひなたねこ(温かい日差しの日)






    昨日は一日、日差しが柔らかく差していました。




    朝の気温は低いですが、日差しのおかげで日中は玄関の網戸を使うくらいに温かい日でした。




    庭に面した和室なんですが、そこで洗濯物などの整理をしていたら、あれ、なにか影が動いています。




    うーん、これは外ねこのクロママに違いないとカメラを取りに。



    あれ、フクロウ?
    IMGP6970R



    いえいえ、希望のねこ
    IMGP6977R



    イカミミねこ
    IMGP6980R



    これがふつうかな?
    IMGP6985R



    で、外側から眺めてみると。正体は、ポッちゃんでした。
    IMGP6965R



    こちらは昨日いただいたカワハギのお茶漬け。



    30分ほど白だしに漬け込み。




    お茶の代わりにカワハギ鍋の残っただしを濾して、白だしで味を調えて伸ばしたものをアツアツでかけまわします。





    すりごま、万能ねぎ、海苔をちらしていただきまーす。





    うーん、これまた最高の恵み。
    IMGP6994R



    釣りの帰りによく立ち寄る三浦半島の直売所で買った野菜。バリバリに新鮮。
    IMGP6933R



    太陽のありがたさに感謝する一日でした。





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    家人、飽きずにイワシを釣る(がんばりますなー)






    釣りネタです。




    先週末は、「家人」が会社の友人たちを誘って4人で釣りに行きました。




    車を駆り出して、早朝(3時起き、4時現地着)に横浜本牧にある釣り施設に行きます。




    当然とても寒いので、開場までの時間は車の中で震えています。




    でも早く行く努力の結果、休日の人出の中でも予定通り釣り場を確保。




    これまで何回か本牧釣行を積み重ねているので慣れたものです。




    東京方面から電車でやってくる友人も現地で合流。 さあ釣り始めます。




    前日の本牧の釣果情報でも大量のイワシが上がってますので、サビキで。




    回りの人たちもすでに、イワシが上がっています。




    うぉーと勢いをつけて釣り始めたら、入れ食い。。。




    全員夢中で釣り続けたら、4人で600匹ほどの結果。




    均等に割って、一人150匹の分け前。 家族が同居の人なら処理も何とかできますが。。。




    一人暮らしの友達はどうされたんでしょうかね。。。(から揚げ?、問題先送りの冷凍作戦?)




    IMGP6468R



    うー、すごい量
    IMGP6471R




    鱗がたくさんついてます。落とすのは大変なんですが最高に新鮮な状態。




    我が家も3人連携で1時間ほども頑張って処理をしました。




    刺身はおろしショウガで。




    IMGP6478R




    IMGP6487R




    カルパッチョは、香菜がたくさん買ってあったので南アジア風にスイートチリソース、ナンプラー、レモン汁、おろしニンニクなどでソースを作りました。




    IMGP6472R




    写真はありませんが、残り約半分のイワシは大好きな柳川風なべに。




    大量のササガキゴボウを作り(adminも手伝ってくれましたが、疲れた。。 )そばつゆに近い味でよく煮ます。




    イワシを入れてさらに煮たあとに、溶き卵をかけて出来上がり。




    今回は中くらいのフライパンに2つ作りましたが、あっという間に完食でした。




    海の恵みと家人の頑張りに感謝。




    魚の処理中、ずーっと貼りついていたマー君もおすそ分けをもらい、大満足。




    IMGP5973R




    家族を養い、自分も食べ、狩猟本能を満足させるために、われらが「家人」はきょうも行く。。。(三流アニメ風)




    家人に関する記事はこちら





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    結婚記念日を祝福するにゃんこたち(ありがとう。。)






    この週末は、結婚記念日が重なりまして恒例?の花束贈呈をしました。




    仕事で外出中に、頼んでおいた花屋さんから花束を家に届けてもらいます。




    花屋さんも心得たもので、毎年おねがいしているから段取りは十分。




    丁寧に作ってもらった花束を当日の午後にお届け。




    うやうやしく花屋さんにささげられた花束をもらって、つかの間のお姫様気分を味わってもらいます。




    今年も手に入れた花束。




    IMGP6446R




    花瓶に活けてテーブルにおいたら、サー大変。花束に交じっていたトルコ桔梗が、いたくお気に入り。




    花束にみんなで首を突っ込んでいます。




    IMGP6447R




    IMGP6448R




    IMGP6449R




    IMGP6450R




    IMGP6453R




    放っておくと、花がバラバラにされてしまうので、玄関に避難。




    子供たちからは、お祝いのケーキをいただきました。




    IMGP6458R




    とってもおいしいケーキでした。 なんだかホンワカした気分に浸ることができました。




    ありがとう。





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    あのごはんはどこから来るの?(お魚だいすき)






    すでにお伝えしているかもしれませんが、魚釣りに行ってから獲物を処理してますと、




    マー君、ピートの二人は非常に熱心にキッチンで待っています。




    時々処理済みのお魚のかけらをもらえるからです。




    このおやつ?がおいしい、おいしいということを覚えていて




    魚を処理し始めるとすぐに二人連れでやってきます。




    でもどこからあのおいしいごはんは来るのかな?




    考えてもわからないマー君です。




    IMGP6398R




    IMGP6399R




    IMGP6400R




    こんなところでつかまえてくるんだよ~




    IMG_1621R




    IMG_1628R





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    かわはぎ、アイゴ(これはおいしい)






    このところ連荘(レンチャン)の釣行です。




    強力が低気圧が通過した直後。 天気は最高でしたがうねりがとても強かったです。




    ポイントについてから、うねりがきつくて私は少々船酔い気味。




    解消のため寝てました。




    その間、家人は熱心にカワハギを狙ってまして良型を次々とあげていました。




    私が復帰してから、タコを狙うも空振り。




    その後はカワハギに切り替えましたが、カワハギの代わりに釣れたのは大きいアイゴでした。




    アイゴは毒針を持っています。処理を間違えて刺されると大変そうです。




    持ち合わせのはさみで背びれ、腹びれを切り取ります。




    内臓も早く処理しなくちゃいけません(匂いがうつる?)が、あいにく小出刃をもってきていないので、ボートで戻ってから処理することに。




    ほかにもチャリコ(針を飲まれてしまったのでリリースできず)、ホウボウ、イシガキダイなど。。。




    IMGP6401R




    IMGP6403R




    で、定番のお刺身にしました。 カワハギもアイゴもどちらも絶品の味。




    IMGP6406R




    お刺身にしなかった分は、鍋料理に。




    寒い時期には最高のごちそうでした。




    アタチもおいちゃんを釣り上げるにゃにゃっ。




    IMGP6396R





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    今日も今日とて。(やっぱり釣り。ニャニャ)






    連休初日、やっぱりGo Go Fishing! ということで4時起床。




    現地の釣り場に到着すると、いつもより倍ほどの人たちがボート乗り場に集まっていました。




    今日はカワハギ、カサゴを中心に頑張りましょう。ということで釣り開始。




    ねらい目のおかげもあって比較的近場でイカリを下して、小さい魚も含めて頻繁に釣れます。




    昼頃には風がずいぶんと上がってきて、遠くに出かけていたボートが次々とレスキューされるような状態でした。




    でも、天気も良く秋の高い鰯雲の中のんびりとした釣りになりました。




    これまでの釣りでは、「アミコマセ」を使ったビシ釣りという方法で比較的大きな魚が釣れる方法でした。




    ソーダガツオが一番釣れるのですが、この時期30㎝以上の大きさだし、引きの強さもすごくて釣ったときの「ヤッタ\(^_^)/」感は大きいものがあります。




    そうは言いながらソーダガツオばかりが多く釣れるので、ねらい目を変えたのが今回。




    これまでの慣れは恐ろしいものです。 小さいカワハギなどの引きが物足りない。。。。




    そこそこおかずになるくらいは釣れているのに、「ヤッタ」感が不足だというのが釣行二人の感想。




    まことに贅沢、勝手気ままなものです。




    大物の引きが物足りないと、根回りを丹念に釣って猛烈な引きの「ウッチー」(ウツボ)も釣れたのでキープ(さばき方も覚えたし。)




    ということで今日の釣果。




    ウッチーはいつもの模様がすごいですなぁ。 IMGP6307R




    小魚、カサゴ、ウッチーは明日の分へ。




    今日はカワハギを集中して料理してお刺身に。




    まずは付け合わせの小松菜の中華風、青菜炒め。




    強烈強火で油を熱しておいて、まだ若干水気が残る青菜の根元を放り込みます。




    ジャーッと油が霧状に跳ね上がるのに火を入れるのがコツ。(いい香りが付きます)




    ニンニクと唐辛子、チキンスープで味つけ。




    IMGP6315R




    いつもの大皿にカワハギを薄造りを盛りつけ。今回家人が一人で頑張りました。




    IMGP6313R




    カワハギの肝を裏ごし、醤油を混ぜて定番の肝和えソース。 薄造りには欠かせません。 IMGP6321R




    湯気でピントが。 カワハギ中落ちの味噌汁。 IMGP6332R




    こちらは、白菜の細切れのサラダ。塩、ニンニク油を熱してかけまわします。 IMGP6312R




    滅多に買うことはないのですが、家人がテイスティングをして「トーストの香り」を気に入って買った。




    ボージョレ・ヌーボー。 おいしかったです。




    IMGP6310R




    生ハムセットも追加。真ん中はオリーブオイルです。 IMGP6314R




    オリーブオイルとニンニクが大好きな家族なもんですから、だいたいこんなパターンに。




    にぎやかでハッピーな食卓となりました。 IMGP6326R




    幸せな気分で9時には就寝。お疲れさまでしたっ。




    ムーちゃんも、幸せニャ。 IMGP6306R





                よかったらポチッとお願いします。

       にほんブログ村 猫ブログへ


    関連記事

    鯛はなくとも、イシダイで。。(おかずはたっぷり)






    我が家の家人は、「釣にハマリっぱなし」です。




    三浦半島でボート釣りに再び挑戦。




    今日もなかなか難しい釣でした。




    なかなか釣れない中、おいしいヒラソーダ、イシダイが釣れました。




    家人もがんばりますが、アイゴという毒針のある魚が連続3回も釣れました。




    20151031_102653R




    調理法を知らなかったので、やむなくリリース。 あとで調べたらこれからはおいしそう。 次回は持ち帰り予定。




    とてもすごい引きを味わえる魚で、うんうん言いながら戦っていました。




    その後も調子があまりぱっとせず、マルソーダがつれたところで方針転換。




    これを解体して身エサにしてカサゴ釣に切り替え。




    これが功を奏して、久しぶりの31cmの大カサゴゲット。 家人も23cmをゲットしまして終了。




    釣果の写真です。



    大カサゴが大きくて、丸々と肥えたヒラソーダも小さく見えます。 イシダイもいいサイズ。
    IMGP6078R




    で、早速調理。 




    最近は慣れてきて比較的手早く処理が出来るようになって来マシタ。




    大カサゴは、みんなでつつけて料理のメリハリがあっておいしい、アクアパッツアに。 大きすぎてスープにカサゴがつかりきらずやむなくカタチを崩して調理。 IMGP6087R




    定番、ヒラソーダのお刺身。 IMGP6088R




    こちらはヒラソーダのカルパッチョ。にんにくが利いてます。バジルの香りが最高。 IMGP6093R




    イシダイのプリプリの上身を薄いそぎ身にして、大皿に盛りました。(家人作) IMGP6099R




    中央はイシダイの皮の湯引きです。 これ、ポン酢で最高です。皮についていた湯引きした肉もエンガワを含んでうまいです。 IMGP6105R




    ボクにも、チョーダイ、ください。(マー君) IMGP6095R




    帰途にいつも立ち寄る産地直売所の落花生をゆでました。 IMGP6082R




    ソーダカツオは血合いをうまく取れば最高においしいおかずのひとつになります。




    ソーダカツオのお刺身をもらってねこ達もすっかり満足。




    ただしピート君は下部尿路対策のゴハンしか食べられません。




    IMGP5267R




    可愛そうですが仕方がありません。





    よかったらポチッとお願いします。

      


    関連記事

    週末ちゃんと行ってました。(そう、釣に。。。むふっ)






    先週、大きいタイを釣った家人は舞い上がりっぱなしです。




    当然のごとく、行ってました。。。釣に。。。。




    今回は惨敗というか、タイはありません。




    エサとりのカワハギとフグの猛攻にあってタイ釣りどころではない感じ。




    基本的なタイ狙いの行動がまだまだ伴っていないと反省しきり。




    ま、そういうわけで、釣果の写真はアリマセンが、良型のカワハギとヒラソーダでお食事です。




    帰りに立ち寄った野菜の直売所、とーっても新鮮な野菜が盛りだくさん。思わずたくさん買ってしまいました。



    ダイスキな落花生。切り取って塩茹でにします。
    IMGP5928R




    野菜全景、ほうれん草、ターサイ、小松菜、水菜、ラディッシュ。どれも見事な野菜です。 IMGP5918R



    こちらは、ムーちゃん。入れ物があるとどこにでも。
    IMGP5915R



    ハードオフ(リユース品販売)で購入した絵皿にちゃっかり座ってます。
    IMGP5910R



    もちろんきれいに洗いなおして食卓が準備完了。
    IMGP5933R



    こちらはヒラソーダのお刺身。ショウガ醤油で最高のおいしさ。
    IMGP5945R



    絵皿に盛り付けた、カワハギの薄作り。二人がかりで薄作りはたいへんでしたが、絵皿にマッチしています。
    IMGP5936R



    おはしで掬い取ってキモ醤油でいただきます。
    IMGP5965R



    ターサイのにんにく、唐辛子での油炒め。火が入ると油が香ばしく仕上がります。強火と野菜についた若干の水が肝心。
    IMGP5932R



    塩茹での落花生。これはほんとうにおいしい。
    IMGP5934R




    お酒が進んでしまう。食卓でした。





    よかったらポチッとお願いします。

     にほんブログ村
    関連記事

    連休3日目の夕食。ねこ達は。。。(かわいい。。。)






    週末は食事当番が入れ替わったりしまして、自分で作る場合があります。




    とは言っても、作るのは一品か二品程度。




    連休最後の日、今日のメニューは魚からちょっと離れます。




    マーボー豆腐 IMGP5841R




    サラダ(手もみでドレッシングをよくなじませています) IMGP5842R




    昨日のタイ茶漬けのときに作りすぎた、すりゴマを使って野菜スティックのソースに。 IMGP5849R




    マーボー豆腐はやっぱり、花山椒がキーですね。 舌がしびれる感覚が癖になります。




    で、今日はroseがニャンコ達のかわいい写真を撮ってくれました。




    ライブカメラでは撮影できない、キッチンの窓。




    裏の家の庭木に鳥がよく来ます。




    コレを狙って、メーちゃん、マー君がよくこの窓に来ます。




    今日はどんどんねこが増えて。。。。こんなかんじに。。。




    IMGP5857R




    リッキー:おぢゃましますニャッ。あのー、一緒に。。。 IMGP5861R




    なんだか無視されているカニャ。。。 IMGP5872R




    やっぱり、アタチは橋の下で拾われた子なのね。。。泣 (そう、ほとんどその通り) IMGP5877R




    ここでは4ニャン仲良く。ところでピートは?? IMGP5881R




    ピート君はここは苦手のようです。 にゃんこ達の素直な姿。鳥への熱意に脱帽です。





    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事

    家人、大ダイを釣り上げる(えぇッ、私も釣ったことないのに。。)






    このところ、毎週のように釣に出かける家人です。




    今日はちょっと大物を狙う気をだしてボートのビシ釣り、それとカワハギ狙いの二本立て。




    4時に起床。4時30分には出発。 これまでの数回のボート釣りでは私が先にしたくをして待っていたパターンでしたが、




    今回は、家人が先に出発せんと待っています。「まだ~?」




    変れば変ったもんです。。。




    自分で準備をしっかり出来るようになっています。




    現地はとても静かな天候。曇りぞらで日焼けの心配ももはやアリマセンでした。




    DSC_0015R




    波も静か、風もないボート釣りとなりました。




    GPSを使って、前回カワハギの大物が連発できたポイントを狙います。




    最初の場所は少しずれて、アタリなし。




    もう一回、スマホのマップデータを頼りに家人がナビゲート。 私はボートをこいでポイントへ。




    今度はたくさんアタリが。




    でも外道がたくさん。スズメダイが中層に群がっているようで、少しでも仕掛けを上げるといけません。




    仕掛けを底に這わせるような釣り方で、カワハギがあまり大きくはないのですが何枚か。




    その後はトイレ休憩から10時ごろ再び出発。今度は定置網のそばまで遠征です。




    ビシ釣りを真剣にやったことはあまりなかったんですが、後半戦はカワハギのえさも使い切ったので




    この釣法しかありません。




    ぜんぜんアタリなし。 何回コマセをつめなおしても。。。。アタリなし。。。 だめか~?




    12時になって。。。。




    びびび~っといきなり家人の竿が引き込まれました。 あーきたきた。




    と思ったら私の竿にも。。。




    ソーダ鰹が入ってきました。 ヒラソーダがぼこぼこと釣れました。




    と思ったら、家人の竿が再び引き込まれました。




    うぃうぃ言いながらリールを巻いています。




    なんだかソーダガツオとは引きが違うのでタモを用意していたら、、、




    なんと、タイ。 それもでかい。。。汗




    1回、2回といったり来たりしてようやくタモに。




    うぉ~~ でかい。。




    コッチはやたらコーフンしてますが、当人は冷静?




    DSC_0009

    DSC_0009






    でも大きさにはびびったようです。




    家人は味を知っている魚しか価値を認めようとしない傾向があります。




    ところが、タイはこれまでも食べているにもかかわらず、タイっておいしいの?という天然ぶりです。




    ま、少なくとも大物を釣ったということを認識したようです。




    ボートから降りてからの検量。 




    どや顔 DSC_0018RM




    しっぽがかじられていたのが残念でした。 DSC_0016R




    しっぽが、ほかの魚にいじめられたのでしょうか。噛み千切られたようになっていました。




    その削られたしっぽのままで、43cm。 2Kg の大物でした。




    帰宅しての定例、全釣果写真。いつもより背伸びして上から撮影。




    IMGP5759R[1]




    IMGP5762R




    タイ、ヒラソーダ、マルソーダ、カワハギ、カイワリ。 どれもおいしそうです。




    まずは初の大ダイを記念して、魚拓取り。




    メーちゃんお手伝い。 タイの顔にビビッてマス。 IMGP5734R




    背中は濃い墨を。 IMGP5743R




    おなか側は水を含ませながら薄めに。 IMGP5752R[1]




    Tシャツにスタンプ! あとで目を筆で入れます。 IMGP5756R[1]




    さて、料理です。




    ソーダガツオは、血合いにアレルギー反応を引き起こす物質が多いようなので血合いを取り去ります。




    数が多いので家族総出で料理に当たります。




    で、当日の食卓。




    当然のお刺身。タイ、カワハギ、ヒラソーダ IMGP5766R




    ソーダガツオの赤身。手前はカワハギ。 右手がタイ。奥にタイの皮を湯引きしたもの。




    なんだかどれも最高の味のバランスです。 IMGP5770R




    ヒラソーダのカルパッチョ。(にんにくのアーリォオーリォをベースにコメ酢、バルサミコ酢、ペッパー) IMGP5769R[1]




    ヒラソーダの角切り煮つけ。(さっと煮つけ。煮なおすとさらにおいしく。) IMGP5790R[1]




    タイの潮汁。もう、最高。 IMGP5829R




    ======================================================




    で翌日の夕食。




    マルソーダに塩コショウ。片栗粉をまぶしてオリーブオイルでパリッとソテー。バルサミコ酢をつけていただきます。 IMGP5833R




    タイのアラをごぼうとで煮付けます。味は濃い目。みりんも多め。 昨日煮付けたものを一晩寝かしておきました。 IMGP5832R




    残っていたカワハギとカイワリのお刺身。 IMGP5838R




    タイ茶漬け~。 実はこれが今回の最大の目標。 




    熱々のゴハンに30分ほど漬け込んでおいたタイの薄切りを乗せます。 IMGP5831R




    白だし汁をたっぷりとかけてすりゴマ、のりを散らします。  IMGP5840R




    あぁ。もうごめんなさい。言葉なし。。。




    自然の恵みに感謝。 




    釣のたびに生き物の命をいただくことで生きていることを感じるのです。




    おいしく食べたい。無駄にはできません。




    にゃんこ達にも、当然おすそ分けですが、その報告はまた次回。(ボートこぎ疲れた~)





    よかったらポチッとお願いします。


    関連記事