かわいい、かわいい「ねこうさぎちゃん」(新色ニャっ)






最近増設した「ねこハンモック」3台目。




トップのカーペットが新品なので気持ちが良いようです。人気です。









。。。。。 くつろぐねこたち。




混雑するときは譲り合って。




さて、話題は変わって、本題です。




家人が某ルートから入手しました。「かわいい、かわいい、ねこうさぎちゃん」新色です





マー君、これなんだか知ってる?(うん、悪いヤツですニャっ)




マー君に装着!




おこ(縦長写真なんですが、なぜか横に。修正できませんでした。ゴメンなさい修正しました)




おこ、おこ




おこ、おこ、おこ




ムーちゃんに装着!




いやー




いや、いやー




リッキー装着。。。。




逆光なので何が写っているかよくわかりません。。。。。。

アクセスしにくい?(攻撃?)






昨日来、本ねこサイトが攻撃を受け続けているようです。




このためアクセスしにくい状況が発生している模様です。




これまでに判明した攻撃者のIPアドレスを遮断していますが、アクセス自体は続いているようです。




ただし、サイトの機能自体には影響がでなくなりました。




とり急ぎ状況のお知らせまで。




凝りずに小網代ボート(たくさんは釣れませんでしたが・・・・)






夏休みも終盤。小潮まわりでしたが凝りずに小網代ボートに出撃しました。




台風5号以後、サバの爆釣モードは影を潜めた感じです。




ベタ凪、油を流したような海面。静かです。




水深30mほどのいつものポイントでビシ釣りを開始します。




サバ、ソーダガツオ、エソ、シイラ(子供)などが釣れました。




12時をすぎると雨が本降りになってきたので撤収。数本の釣果でしたが夕食のおかずには十分。




魚の写真はありません。(撮影し忘れ。)



釣った魚の調理中に必ず待機するふたりのにゃんこ




マー君




モフ君





美味しい食卓になりました。








いつも釣りの帰りに立ち寄る三浦野菜産直店で300円で買った枝豆。いい香り





エソは随分と大きかったんです。外観は大きな口と歯、ぬめぬめした魚体もあって持ち帰らない方もいるかもしれませんが、それは間違いです。すり身にして今回はとろろ芋も一緒にしたら最高の吸い物ができました。








とろろ芋と合わせたら、みぞれ風になりました。(若干失敗)




シイラ、ソーダガツオはお刺身に。(白っぽい身はシイラです)









サバはおろしにんにくを下味につけたソテー。バルサミコ酢でいただきます。(この相性は抜群。)








マー帝王は特別扱い?食卓で一緒にお刺身をいただきました。





おいしい食卓を囲めたことを「海神さま」に感謝。




リッキーを間近で観察(貴重映像かな?)






特に公表していませんが、ライブカメラの「キャットウォーク」のカメラの位置を大幅に入れ替えました。




いまから1ヶ月ほど前のことです。




古いカメラの位置ですと、ねこたちが「おしりを向けて」カメラの前に居座ることが多いような気がしていたので、それを改善したつもりでした。




どうやらその効果が現れた映像が録画されていました。




1時間近くも居座ってくれていたので、16倍速で再生するよう編集しています。









リッキーは高いところから外界を眺めるのが大好きです。




宇宙征服の夢はすっかり忘れてしまっているようですが、君臨することは忘れていないようです。









ライブカメラのメンテナンスをします。(ねこ広場、ねこ窓、ねこケージ)






夏休みで以前から気になっていたことの対策に取り組んでいます。




一番気になっていたことは、6台あるライブカメラのうちキャットウォークとねこ屋上は比較的鮮明な映像なのに、他の4台のカメラは「もやーっ」としていることです。




実はキャットウォークとねこ屋上はとても安価なロジクール社のC270というカメラを使っています。とても安くて、解像度もVGA(640x480)の性能です。




他の「もやーっ」としているカメラはロジクールのC920というとても高いカメラを採用しているんですが、「モヤーっ」としていて何か変です。




今日、「ねこ基地」にあるC920カメラを別のカメラ(C930)に実験的に置き換えて見たら、ねこ基地がきれいに映るじゃないですか。




うーむ。。で取り外したC920を自分のPCに接続して撮影してみると。。。「モヤーっ」としてます。




ソフトウエアでいろいろ設定を変更してもやはり「モヤーっ」は取れません。




結論。 カメラ内部のレンズに曇りがあるに違いない。。。。 分解掃除を決心しましたがCMOSデバイス(撮影素子)の方に近いところに問題があると修理できないかもしれません。




勇気を振るって分解、表のカバーをはずして見たら、内側が曇ってました。なーんだ。









綿棒に無水アルコールで拭ったら、すっきり、くっきり。




わーい。綺麗になりました。




ということで、他のカメラもこの休み中に順次レンズの内側を清掃していきます。




見えない時がありますが、ご容赦くださいませ。




ライブカメラのコメント欄にも記させてもらいました



すっきりくっきり ニャっ

3台目のねこハンモックとサバおろし鍋(ねこ広場)






台風5号が過ぎてから、ジメジメした夏休みになりました。




我が家では先日、大漁だったサバを塩サバにして冷凍しておいたものを「おろし鍋」にしていただきました。




写真はありませんが、とても美味しかったです。 作り方は簡単。




1.塩サバを2−4匹分用意。
2.半身になっていると仮定して、これを3−4に切り分けます。
3.ステンレスのバットなどに並べてバーナーで表面を炙って焦げ目を付けます。
4.大根一本分をおろし金ですりおろし「大根おろし」をたっぷり作ります。
5.大きめの鍋(フライパンでも。)に水を適当に張り、沸かしはじめます。
6.湯になっていく前に切った昆布を入れて出汁を作ります。(好みで他の出汁も。我が家の場合サバで十分でした)
7.炙ったサバを入れます。(沸く前に入れます。)
8.中火で煮立てて行きます。
9.数分サバを煮ます。
10.大根おろしを鍋に入れてひと煮立ちしたら完成。





暑いので、鍋をコンロからおろして、テーブルに出します。




サバのかおりが気になる方は、白胡椒をかけるのもいいですね。 ゆず胡椒も。ポン酢も合います。




たっぷり作った鍋があっという間に完食でした。




で、本題のねこハンモック。 1年ほど前に作ってねこに人気のねこハンモック。




2台のハンモックだと、あぶれたねこが時々でるようなので3台目を作ることにしました。




こちらは最初のころの制作記事です。ねこハンモック初代




写真では3びきが同時に寝るところを捉えてませんが、お気に入りになったようです。
























リッキーは「ねこ基地」「キャットウォーク」がお気に入りですが、あまりここには来ません。




小網代ボート釣り。大サバ再び。タイも(祝宴わーい)






小網代 3回めの釣行です。今回は大潮でした。




台風は大東島近辺でうねりはあるものの、風もなく良い日よりでした。




7時前には岸払い。 30mほどの水深の沖を目指します。




この時期は20m程度の水深だとサバなどの回遊魚はどうも入ってこない様子なので深めの場所に行きます。




ボート乗り場で挨拶をした常連さんが何故か一緒にポイントに。




こちらがGPSナビや魚群探知機を装備しているのを見て狙いを定められたようです。




こちらは責任重大。頑張って釣れそうな場所を見定めます。




最初はフグにハリを食いちぎられることが多発しました。 悔しいので誘い上げる釣り方に変更したら、大きいフグが連チャンで釣れました。




もちろん食べるわけにはイカないので、リリース。




でもこれをきっかけに大サバが釣れ始めました。




ビシカゴにコマセをたっぷり入れて穴も大きめにしておくとサバがよく釣れることがよくわかりました。




クーラーの半分程も釣れたので満足して、定置網のそばに移動することにしました。




20mほどの水深のところで何匹かのフグを釣りましたが魚影はあまり無いようです。




と、思ったら大きなアタリ。うぉ、三段引きです。こ、これは。。。




予想通り。「マダイ」 37cmですから大物とは言えませんが綺麗な魚体。









もう大満足の釣行となりました。









サバはのせきれないので代表選手だけ。いずれも40cm超えクラスです。




家に帰ってからはサバの処理、タイをさばき、豊かな食卓に。




海神さま、今日もお恵みをありがとうございました。



タイが釣れたのでお祝いに家人が買ってくれたお酒




近所の夏祭りの売店で焼き鳥も!




エシャロットと味噌




タイのお刺身は皮付きで炙りに。これは絶品




ごぼうとタイのカブラ煮。奥にあるのは山椒の実の漬物です。最高の相性ですね。





今日のアタリ仕掛けは、サバのウィリー仕掛け。(2本針 全長2m)ハリスが4号あって扱いやすく大サバを抜きあげても余裕です。




サバは移動スピードが早いせいか、魚群探知機にはあまり映りません。

サマーカット作業はじめました。(マー君がんばる)






予定どおり、今朝からマー君のサマーカットを開始しました。




ライブカメラの前ではできなかったので、録画をアップロードしました。









初日は20分ほどの作業。 余裕のマーくんはしばらくのあいだ我慢してくれていましたが、最後は「激おこ」モード。




思い切り腕にかじりつかれて、足でも蹴られました。とほほ。




初日のサマーカットを済ませたマー君。





沈黙してます。ご機嫌にゃにゃめかな?




日曜日は小網代湾でボート釣り(サバ爆釣)






久しぶりに小網代湾にボート釣りに行ってきました。




ボートは手漕ぎです。(人間エンジン)




気温、水温ともに上昇していて浅場ではあまり釣果が望めないと思い、沖へ向かいます。




小網代湾の正面には沖ブイがあります。 そこまでは行きませんでしたが、水深35mほどの推進の場所にアンカーリング。




もう、一投目からビシ+ウイリー仕掛けには大サバの猛攻。




とにかく入れ食い状態です。




選んだポイントも良くなかったようで、他の魚はちっとも釣れません。トホホ。




朝9時前にはクーラーも7分目までいっぱいに。氷が持たないのでこれで終了。




最後につれたサバをバラして、切り身のエサにして浅場へ移動。




カサゴを追加、小さいタコも釣って帰りました。




途中実家に立ち寄ってサバのおすそ分け。数本おろして上身にして出発。




家に帰ってからもサバの処理が続きます。




今晩は竜田あげ。 大半はしめ鯖に加工。



タコはゆでてオリーブオイル、オレガノで香りづけ




三浦の産直野菜店でゲットしたヤングコーン。素晴らしい香り(生です。切っただけ)




キャベツの塩もみ




竜田揚げ。





アニサキスがいるかもしれないので、火を通さないシメ鯖は一旦冷凍してストックに。




今日は幸せの食卓でしたっ。 ごちそうさま。














で、ボート釣りの途中大物が釣れたんです。 仕掛けを海底に落として底で仕掛けを上げ下げしていたら急にぐいーっと重い引きが。




やったーとやり取り開始。引きはさほどでもないですが重い重い。10分ほどかけてゆっくり上がってきてくれましたが、その大きさにびっくり。




横幅1mはある、エイでした。 とてもボートに引き上げることはできず、糸を切ってリリースしました。




いるんですね。こんな大きいエイが。。。










            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

象の鼻? くつろぐねこたち(美味しい食卓)






毎日、暑い日が続きますね。




我が家のにゃんこたちものびのびしています。




暑いので床に直接寝そべることも多いです。









あまり暑いのでエアコンを入れると、今度は丸くなって寝ています。









暑い時には、コンロを使った料理は大変ですね。




今日はroseが、魔法鍋を使って豚肉の塊を料理してくれました。




魔法鍋は、一旦煮立った鍋をこの中に入れて冷めないように熱を維持する料理方式です。




柔らかく煮るために野菜はかなりの高温が必要ですが、肉の場合は低い温度でも柔らかくすることができます。




豚肉の塊を調理するときには最適の料理法と思います。




コンロの火を長時間つけっぱなしにしないので、エコな料理法。




この魔法鍋は、東北震災のあとに考えるところがあって購入したものです。




とても美味しく料理ができました。




おっと、その前に本題の「象の鼻」です。




ちょっと象の鼻には見えないんですけど。家人の努力の作です。




で、今日の料理は。。。。














豚肉はふわふわに柔らかくて、あっという間に食べてしまいました。




ごちそうさまでしたっ。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

七夕の日は3ニャンの誕生日っ!(5歳)






我が家に25年間も一緒にいてくれた、「みーこ」が虹の橋を渡り、ペットロスから5年ほども落ち込んでいた家族でした。




3ニャン(ま、む、め)が来てくれてからすっかり立ち直った我が家は元気いっぱい。




我が家に3ニャンが来た時、獣医さんに見せたら生まれてから2ヶ月とのことでした。




おおよそですが7月7日を3ニャンの誕生日と決めていました。




昨日はその3ニャンの誕生日でした。 お祝いの缶詰を開けてごちそうをプレゼント。




3ニャンだけにごちそうするわけにもいかないので、リッキー、ピート、モフも一緒です。




キッチンで ごちそうの缶詰を開けて皿に準備。




もうそれを察知した、ねこたちは大騒ぎです。(笑)









みんな動き回っているようですが、ひとり動かずに騒ぎに参加しないねこもいますね。




こちらは一番食い意地が張っているマー帝王。直下での振る舞い。










みんな一緒に食べます。





3ニャンのおっとりにゃんこ。「メー姫」です。 お姫様とは言いがたい食い散らかし方ですが。汗









食べ終わって、くつろぐにゃんこたち。
























マー君、ムーちゃん、メーちゃん、お誕生日おめでとう。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

なすを収穫(本格的な夏はもうすぐ)






ほんの僅かのスペースに、毎年野菜を植えて収穫を楽しんでいます。




今年は「なす」です。 連作できないので植えるのは数年ぶり。




水やりの方法がうまくなくて、皮がかなり硬いです。




これからは水やりがんばります。と roseが申しています。









アタチたちは寝ているほうが好きデス。






            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

ねこをかぶりものでギャクタイする。(かわいい、かわいい○シリーズ)






秋葉原に久しぶりに出掛けてきました。




現在最終形の完成に近づきつつある、秘密のプロジェクト(うそ)、「カヤックナビゲータ」の材料を買い出しに行きました。




目標の材料は手に入れたので、rose から頼まれた、パソコンの音声切り替えスイッチを探したんですが、オールドファッション、ローテクの品物でもうどこにも売っていませんでした。




秋葉原の街をうろつくと、ガチャのお店が。 普段ガチャのお店に入るなんてことは絶対にないんですが。。。(笑)




少し前から、ガチャに面白い商品が販売されているんです。




それが「かわいいかわいい○○○○○」シリーズ商品です。




ご存知のかたも多いですが、ねこ向け、もとい、ねこの飼い主向けの商品です。




今回手に入ったのは、シリーズ第5弾の「かわいい、かわいいねこうさぎちゃん」




カプセルを開けたところ。





説明書。写真入りで使い方もすぐわかります。





取り出した本体。白色。一番欲しかった色。ガチャから一発で出てきました。





で、手近にいるねこからギャクタイしていきます。笑




まずは、マー君。もうあきらめ顔です。





次はムーちゃん。何すんのっ!という感じ。





リッキー。





用心深い他のねこたちは近づいてきません。しまった。




ねこをギャクタイしてでも、この楽しみはヤメラレマセン。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

マー帝王のひるね(あご乗せスタイル)






我が家のねこ用布団は、フチに枕状のものを付けてあります。




作るのはroseで、縫い物が大変だとこぼしています。




でも、そのおかげでねこたちはあごを枕に乗せてくつろぐことができます。




今日は特にあご乗せスタイルが好きなマー君を追ってみました。




ねこケージ2階にある仕切り枕にあごを載せています。





正面から覗いてみると





なんだ、あんたか。





では寝ます。





場所が変わって、ねこ広場にあるねこハンモックで。





こちらもフチにあごをのせることができます。モフ君がごあいさつに。





イカ耳になってます。





なんですにゃ?











            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

落雷にびっくり(ねこもウッとなる)






数日前の出来事。




明け方、気圧が不安定な横浜地方、落雷が激しくおきました。









久しぶりに近くに落雷したようで、閃光とともに激烈な音。




一気に目が覚めてしまいました。




ねこたちも大変な思いをしているだろうなーと思いながら再び寝たんですが、




自動録画を roseにチェックしてもらったら、そのシーンがありました。




音が収録されていませんが、大きな音にびっくりするにゃんこたち。




ご覧ください。









カメラは赤外線カメラによる映像です。(無音です)




閃光、大きな音にビビるにゃんこたちも大変でした。

            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

地震にびっくり(ねこもウッっとなる)






今日、昼ごろに多摩地区を震源とした小さな地震がありました。




我が家のある横浜地区でも震度1−2程度の揺れを感じました。




う、揺れた。と思ったら




昼時に寝ていたにゃんこたちも感じたようです。




そんな時にカメラの前に居合わせたにゃんこたちの振る舞いです。









おっとりマーくん、周りを見回してます。 ムーちゃんは身軽にさっと立ち上がって警戒。




リッキーはムーちゃんの影に隠れてますが、眠かったようです。




小さな地震にも安全行動を忘れずに。(まず身の安全、地震が収まったら火を消しましょう)





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

今日のにゃんこ(メー、リッキー)






今日のにゃんこたち。




眠いリッキー。悪魔のような鼻先。。。





脱力化が常態の手。





メーチャンの顔。





脱力してますが、ツメが。





肉球はピンク。。






            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事

GPS受信モジュールの感度を安定させる(グランドプレーンにゃ)






昨年から始めたカヤックフィッシングで利用しようと開発継続中の装置があります。




まだまだ試行錯誤中で、全容をお見せするところまで到達していません。




でも、内蔵するGPSモジュールの実装方法で大きく影響を受ける経験をしたのでその記事です。




装置にはラズベリーパイ3(以下 rpi3)を使って制御をしています。




このrpi3とGPS受信機モジュールを組み合わせてナビゲーションをしようと考えていたのですが、GPSがなかなか衛星情報を捉えてくれません。




GPSモジュールは秋月電子で購入した、GPS受信機キット 1PPS出力付き 「みちびき」対応 です。




セラミック部品などでも有名な太陽誘電のGPSモジュールで、付随する回路、ピン配列もrpi3にピッタリで、配線も簡単です。




GPSならこの場所もわかるの?





これをrpi3の上に拡張基板をおいて、GPSを取り付けてみました。




実際に広い海原の上においても、測位が安定しません。。。。なんで?? 




GPSは宇宙にあるGPS衛星の電波を捉える受信機です。つまりラジオ。




ラジオを作って受信がうまくできない場合、受けている電波が弱いか、周りの機器からのノイズが影響を受けてGPSからの信号がかき消されているかのいずれかでしょう。




rpi3の発するノイズなどの影響を受けているのではないか? と考えその対策を検討しました。




周りの機器からのノイズ影響を減らすには、距離を離すのが効果的。距離の2乗に反比例してノイズが減ります。




でも狭い場所に実装する場合には限りがあります。




最初はrpi3が発するEMIノイズ(電磁波妨害)を減らしてやろうとファラデーケージに基づくシールドボックスを作ろうと考えました。




が、しかし。rpi3には内蔵するWifi,ブルートゥースモジュールがありますからシールドしてしまうとその機能が使えなくなってしまいます。




うーむ。それでは衛星から受信する電波を安定して受ける方法を考え、ではモジュールの下にグランドプレーンを設けることとしました。




グランドプレーンは、電磁波的に仮想の地球の地面を設けたのと類似の効果を得ることができるものです。




グランドプレーンは導体(金属)の板を単純に配置するだけで実装完了です。 他の装置と電気的に接続することも不要です。




ただし、静電気破壊、安全性などの配慮から他の回路と電気的接続する場合が多いでしょう。




今回の場合はそんな配慮も不要なシステムと思われるので、銅板を単純に配置しただけです。




GPSの受信感度はおおよそ1500MHzです。 波長は20cm。4分の1波長以上の平面を用意してあげれば行けそう。




GPS受信機のアンテナを中心として5cmの半径を確保すればなんとかなりそうですが現実面ではそれほど大きな板を置く場所がないのと、




ホームセンターで手頃な価格で加工しやすそうな薄い銅板は5cmx10cmのものでした。




グランドプレーンは端っこを少し曲げてもその効果は維持されると聞いた記憶があるので、装置に入るように端は曲げてしまいます。




で、完成状態は以下のようなものです。




銅板の上にはモジュール基板を両面テープで止めてあるだけです。














効果は絶大。 衛星の天空位置にもよると思いますが、庭においてあっても捕捉までに何分もかかるケースがあったものが、モジュールの仕様である、41秒過ぎには捕捉できるようになりました。




SNR(信号雑音比)などを数値で測定していませんので、効果はあくまでも個人の感想です。(笑)




私のプロジェクトではGPS受信機をバッテリでバックアップすることを考えていませんので、コイン電池ホルダーはモジュールにつけていません。




ですから、グランドプレーンにモジュールを密着(絶縁は両面テープ。汗)させることができています。 コイン電池を必須とされる方の場合は実装方法に工夫が必要かもしれません。




GPSをこのツメで。。。





メーチャンアタック(鳥に翻弄されるねこ)






我が家のねこ達は、外の鳥たちを見て仮想の狩りを楽しみます。




朝、スズメなどを呼ぶためゴハンの水溶きを撒きます。




これらを狙って、スズメ、ムクドリ、ハッカ鳥、カラスなどが来てくれます。




ねこたちはこれらの鳥がエサに群がる姿をみて、ムズムズしています。




あまりに近く、あまりに大きい(先日のアタック記事)と大興奮です。




そんなスズメに翻弄されるメーチャンの映像をどうぞっ!









真面目に働くにゃんこたちに勇気づけられる今日このごろです。





            よかったらポチッとお願いします。

   にほんブログ村 猫ブログへ


関連記事