ピートはのほほん(キリッとしてますニャっ)






ピートは、外ねこ「ポっちゃん」がお父さん。「クロママ」がお母さんです。




ポっちゃんの毛並みを色濃く受け継いでいます。




野良ねこ生活が3ヶ月ほどあったので、かなりびびりにゃんこです。(警戒心が強い)




なかなか慣れなかったんですが、現在は随分と甘えん坊になりました。




2年前の正月に、尿管が詰まるという大変な事態になり数日の入院。




そこで先生方の治療を受けたんですが、ショックはトラウマになったようです。




でも、その経験からか病院に行くと超怯え状態になるものの、先生の言いなり。




最も扱い易い良いにゃんこではあります。(病院につれられていった時だけ。)




そんなピートの正式名は「護民官ペトロニウス」です。




みんなを守ってくれるはずのピート君ですが、上記のような体験を持っているためか、臆病です。




そんなピートがホットカーペットでくつろぐ姿です。





























あごの下が黒くなっていて、とぼけた表情になるのが面白いです。











関連記事

ゴハンを食べるマー君(これはまた美味しいニャっ)






マー君はとてもゴハンが好きです。




朝、ケージから先頭を切って飛び出すのはマー君。




ケージから出たら、最初にゆくのはゴハン場所です。




「カリカリ」と呼ばれるキャットフードなんですが、マーくん専用です。




マーくんは以前に、キラキラおしっこが出ることがあり、キャットフードには注意が必要です。




専用のキラキラおしっこを防止するキャットフードをあげているんです。




ゴハンの箱に頭を突っ込んで食べる。




食べる。




たあべるる。




マーくんは気に入っているようで、よく食べてくれるんですがときどきあきが来るようです。




そうなった時には、手のひらにゴハンを乗せてあげると、あら不思議。ちゃーんと食べてくれるんです。



















これはなぜなんでしょうかね。 手の平に乗せると匂いが変わる。とか人の手から食べるのが好きなのか。




面白い現象です。









もうおなかいっぱい。











関連記事

葉山でボート釣り(やったッ!)






今季最大の寒気団が日本を覆いました。




北陸など大雪被害に遭遇された方々にはお見舞い申し上げます。




関東地方も数日厳しい寒さが押し寄せていました。




今日は家人と約束していた、葉山のオオモリボートさんに。




13日の土曜日に寒気団が襲うという週間予報だったんですが、予報より1日早めに動いて土曜日は一旦緩んだようです。




年末の釣果情報を見ていたら、イナダが釣れてました。




例年ならヒラメというところかなとおもったのですが、昨年発生した黒潮の大蛇行により水温が高い状態がまだ続いているんでしょうか。




年明けになってもまだ行けるかもということでの釣行でした。




ここのボートは船頭さんが釣り人のボートを連ねてポイントまで連れて行ってくれるので助かります。




一方で漕がないため体は冷えたままです。 そのため防寒対策は重要です。




使い捨てカイロを腰に貼り付け、両腕の前腕部にも。手を温めます。




家人は冷え性なので、全身を覆う防寒具 + 使い捨てカイロ 10個という強烈な仕様です。(笑)




準備が済んだら、7:30に岸払い。




朝は厳しい冷え込みでしたが風は弱く、最後はベタ凪になりました。




波もほとんどなく、ありがたいコンディションでした。




例年ならカワハギ釣りとビシカゴでのコマセ釣りを両面でねらうんですが、どちらの釣りも中途半端になるように思います。




なので、今回は思い切ってコマセ釣り一本です。




船竿の中古品を改造して1.8mほどにカットした竿に、PE3号を巻いたダイワのカウンター付きICSICV両軸リールを装着。




写真追加しました。










天秤、焼酎のワンカップを使った自作のコマセカゴ。




写真追加しました。










全長6mの4号ハリスを使った2本針仕様でスタートです。




オキアミをコマセ、付けエサ両方に使って行きます。




出発前日に見た、鯛釣りの方法を解説したブログを家人と勉強し、ICSICVリールの最大の特徴であるタイマーを活用することを取り決めました。




エサを落として3分立ったら、必ず仕掛けを上げてエサを点検。コマセを詰めなおして送り込むという操作を繰り返しました。




これまでは3分よりながく待ってしまうこともあったのですが点検することで海底の様子がより鮮明に想像できるようになった気がします。




冬の時期なので活性は低いだろうなと思いましたが、結構エサがかじられます。




エサ取り、多分カワハギだろうけど、結構活性はありそうだと家人を意見を交わします。




最初にアタリが出たのは家人。 1荷で小さい三番叟(石鯛の幼魚)でした。




針を飲まれてしまったのでキープ。




その後、家人の竿にまたアタリ。 「小さいよー、ベラかなぁ」と言いながら巻き上げていきます。




コマセカゴを取り込んで、6mあるハリスをたぐり始めたら、重くてたぐれません。




手がかじかんでいることもあるでしょうが、予想のベラとは異なって走り回っています。




何回もハリスが滑って最後に上がったのは、35cmほどのイナダでした。わーい。




これは行けると頑張って釣りますが二人ともアタリがなく、時間が過ぎていきます。




時間も過ぎてゆき、10時過ぎになったところで私の竿にようやく小さいアタリが。




クンクンッと引いたので、大きく合わせました。




いきなり強い引きに変わりますが、構わず巻いていきます。




30mほどの水深から上がってきたのは、43cmのイナダでした。わーい。




その後1本追加。




11時過ぎになったらもうコマセも底をつきそうになり、「これで終わりの一投かな」というところで




私にヒット。ヒットした棚を家人に伝えて、家人もその棚に合わせたらこちらもヒット。




それぞれ35cmほどのイナダを上げて合計5匹。




これで沖上がりとなりました。




帰宅途中に実家によって、1本を捌いておみやげにおいて残る4本を持ち帰り。









魚の処理中は、定番の魚だいすきにゃんこの、モフ君、マー君、ピート君がべったり。














お刺身。





アラの中骨でとった出汁を使って、しゃぶしゃぶ。










カマの部分は小さいですが、明日焼いて食べます。




余ったお刺身、しゃぶしゃぶは、伊豆大島で覚えたべっこう漬けに。




明日も楽しみなイナダ料理でした。




海の恵みに感謝。











関連記事

くろねこ ふたりは元気ですニャっ(翻弄されてます)






寒くても活発なにゃんこ。モフ君とリッキーです。




ふたりとも、ひもの付いた棒を振り回すとおお喜びで追いかけます。




ほかのにゃんこも追いかけるのですが、くろねこふたりはとても熱心。




お互いにちょっかいを出し合っては部屋中を駆けまわります。




今日はそんな風景をねこ広場のカメラが捉えていました。









巻き込まれた? マーくんも面白い味をもってますね〜。











関連記事

寒い朝はホットカーペットっ!(ほかほかですニャっ)






新年も寒い日がつづきますね。




体調を崩さぬよう、気をつけています。




平日の朝は毎日5時起床。シャワーを浴びてから




ねこケージのある居間に行って、ホットカーペットを電源オンッ!




雨戸を開けて、その後ねこケージを開けます。




最初に飛び出してくるのは、「マー君」です。




ケージの扉を押し広げんばかりの勢いです。




続くのは「モフ君」です。わーいという感じ。




その後、「ムーちゃん」。同じく「わーい。」




この三人はまず、朝ごはんをとにかく食べないと気がすまない組です。




ピートが続きます。 ピートは遠慮がちにゴハンが欲しくて、「にゃーニャー」




リッキー、めーちゃんは出てきません。




あとからゆっくり出てきて、ゴハンも選びます。




昨日食べていたゴハンも今日は食べなかったり。気まぐれな二人です。




で、ストーブをつけているとねこ達はその前に行くんですが、ストーブを付けないとホットカーペットに集合です。




温かいカーペットの上でゴロゴロします。





ちょっと気難しくて、一人が好きなめーちゃんは、ねこ窓のベッドで。





しばらくたったら、リッキーが「ねこ基地」に。




珍しく両手を伸ばしています。



















リッキーの手がこんなに長いとは知りませんでした。




なんだか別の生き物みたい。











関連記事

続き。マーくんは成功!(あの巨体は迫力ですニャっ)






昨日の「モフ君落ちる」記事の後、マー君が同じことをやりました。




でもね、マー君はちゃーんと成功でした。









お見事! さすがマー君です。 太っているようですがモフモフの毛の下は全身筋肉です。




よく食べるんですが、しっかり消費しているようです。




いずれにせよ、段差は60cmほどですから、ねこにとっては「なんてことない高さ」です。




つまり、誰でも登れるはずなんですが、なぜ「モフ君」不成功だったのでしょうか?




考えられる原因は、




1. 骨折の傷が癒えておらず、高さが足りなかった。(え、ホント?)
2. せっかちなので、キャットウォークの板に飛び乗らず、いきなりカゴに向けて飛んだ。
3. キャットウォークに登ったら、恐ろしいものが見えた? 居た?





というところでしょうか?




カゴと一緒に落下してきたので、2が原因として最も適切だと思うのですが。。。




ちょっと用心深さが足りない「やんちゃな若さ」が災いしたようです。




年長のマー君はそんなことをちゃーんと見通していたようですね。




比較のために、モフ君の落下シーンも再掲です。(ぷッ)









改めて見ると、ジャンプの高さも足りない感じですね。




踏切が下手だったという感じもしますね。




皆さんはどう思われましたか?(笑)











関連記事

モフ君落ちる。。(あれれ)






昨晩、関東地方では震度4の地震がありました。ちょっと突き上げるような地震だったのでびっくりです。




1昨日は仕事でオフィスにいたら全員のスマホが地震警報で一斉になりだしたのでびっくり。なんだか嫌ですね。




昨晩は12時50分ごろだったんですが、ねこたちは全員ケージに入っていました。




揺れとともにびっくりするにゃんこ達でしたが無事でした。自動録画をご覧ください。














話は本題に。 我が家では「ねこ基地」に滞在中のにゃんこがよく落下しています。




より高い、ケージの屋根(屋上)での出来事です。









あと少しで目的達成だったようですが、目測を誤ったようです。




挑戦が続く、やんちゃもの。モフ君を今年もヨロシク!






関連記事

それぞれの新春(ゆったり新年)






我が家のねこ達も新年を迎えていますが、意味はわかってないですよね。




でも、ごちそうをもらえるので少しわかっているかもしれません。




今回は寒ブリのしゃぶしゃぶをいただきました。




にゃんこ達にもおすそ分け。 大人気でした。



















記録ができたのは、ムーちゃん、メーちゃん、そしてクロママでした。




話は変わって部屋に何か虫が入ったようで、それを見つけたねこが大騒ぎ。




じーっとその動きを見つめています。






















































何分でもじーっと見つめるその目はハンターそのものですね。




最後はちょっと飽きてきたようですが。。。











関連記事

2018年あけおめことよろ(今年から頑張るニャッ)






新しい年が始まりました。




あけましておめでとうゴザイマス。今年もねこにう(ねこイマス)をよろしくお願いします。




毎年毎年、これをやるぞーとか目標を立てるんですが、満足の行く成果がなかなか得られません。




実力を過信して目標が高すぎるのか。。。。




ともあれ、今年は戌年ですが、にゃんこ達にも頑張って仕事をしてもらいたいと思っています。




で、今年やろうとしていることはこんなことです。




1.今年はねこサイトのドメイン「neko.nu」の取得をして20週年になります。なにかイベントを。。




2.ねこがライブカメラに来た時ににゃんこを特定するための人工知能を使ってみる。




3.ねこに今年も「かわいいかわいい。。。」お召し物を渡してギャクタイする。(笑)




おめでたい雰囲気の中、我が家のにゃんこもごあいさつ。














































関連記事

2017年を振り返る(いろいろありましたニャっ)






いよいよ大晦日。 1年もあっという間に過ぎました。




皆さんは今年一年どのような年だったでしょうか?




私達? それはもう、ねこ達に翻弄されながらの1年でしたが楽しく過ごせたように思います。




ねこやら、釣りやらのこの1年を振り返ってみました。




外ねこの新たなお友達、チャトラン現る。クロママの新しい脅威に。。。




手に入れた透明な風船に入ったぬいぐるみを取り出すねこ(勇気あるモフ君)。 飛び散るねこたち。





カラスハンティングに磨きがかかるねこのシンクロ技は印象にのこりました。





ルンバも飼うことにしました。お掃除が楽になりました。




別室の天井裏の脆弱性を突いてねこ全員が屋根裏に。




こんなに汚れて。




手作りピザも楽しみました。




かわいいかわいい「ねこうさぎちゃん」でねこをギャクタイ。その1




かわいいかわいい「ねこうさぎちゃん」でねこをギャクタイ。その1




かわいいかわいい「ねこうさぎちゃん」でねこをギャクタイ。その1




豊漁のサバ。(小網代ボート釣りバンザイ!)、




雷でびっくりしたにゃんこ達。





かわいいかわいい「ねこうさぎちゃん、色違い版」でねこをさらにギャクタイ。その1




かわいいかわいい「ねこうさぎちゃん、色違い版」でねこをさらにギャクタイ。その2




のこりました。 かわいいかわいい「ねこうさぎちゃん、色違い版」でねこをさらにギャクタイ。その3




タイも釣れちゃった。(小網代ボート釣り万バンザイ!)




かわいいかわいい「ねこ泥棒ちゃん」でねこに旅を。その1




も かわいいかわいい「ねこ泥棒ちゃん」でねこに旅を。その2




キャットウォークのカメラの位置を変更しました。




キャットウォーク滞在場所を作ろうと枕を設置。来てくれましたが、その後は不人気。




釣りの獲物を分けてもらおうとお行儀よく並ぶマー君、モフ君。も




ボク用のお刺身を盛りつけてみました。




伊豆大島で泳がせ釣りで初ゲット。やったー




設置5年のキャットタワーのボロボロになった麻ロープを交換。




キャットウォークにカゴをおいてみました。大成功!




かわいいかわいいシリーズではないけど、サンタコスチュームでギャクタイ。その1




かわいいかわいいシリーズではないけど、サンタコスチュームでギャクタイ。その2









クロママ用のハウスを新調。ヒーター付きです。




で、とうとう今日大晦日にクロママがヒーターに気づいてくれました。




ご滞在中です。









これでクロママも寒い冬が少しでも楽になるかな?




1年ご愛読いただきありがとうございました。 皆様も良い年をお迎えください。











関連記事